FC2ブログ

となりの関くん

面白いものは大好きさー。
でも面白くないお笑いは大嫌い。
笑いに厳しいってのでなくて、新しい笑いについていけてないだけともいえそう。
でも、笑いを求めてお笑い番組を観ているのに、面白くないや。なんて思わせるんだから私が悪いわけではないはず。と芸人に責任転嫁しています。

でも、世の中にはいろんなお笑い成分があふれてますよね。
しょうもないおやじギャグだってタイミングさえ間違えなければ面白いものですし。



漫画も笑えるものがありますね。
でも普段漫画雑誌を読んでないと面白いものがあっても気づきようがないんですよね。

おもろいでー。て言われても自分にとっても面白いとも限らない。
最近すすめられたのが、森繁拓真さんが描いてはる「となりの関くん」。

シリアスなストーリーものではなくて、短い1話完結のお話で構成されてるコメディ漫画。
学校の授業中にあれこれ手を変え品を変えして一人遊びしてる隣の席の子の行動に心の声でツッコミを入れる女の子、横井さんのお話なんですが。

限られた条件下でありえない展開が繰り広げられるのって、ひきこまれるパワーを感じます。
「なんでやねん!」とか「んなアホな!」とか思わずにはいられません。

学生時代に引き戻される思いなんてのはありませんけど、隣の席の子がこんなんだったら誰でも横井さんのようになるんでしょうねー。

授業中という限られた条件でのお話だから、どこまでアイデアが続くのか心配ですが、長く続いてくれたらいいな。と思ってしまいます。

ちなみにこの漫画、ちょいとお試しで立ち読みできるんです。
ファン増やして買うてもらお。てことなんでしょうけどね。
(立ち読みできるのはこちら。)

ちょっと読むのにはいい漫画です。
そして、もうちょっと読んどこうかな。もうちょっと読もうかな。て気にさせられました。

ひまつぶしにはもってこい、どころかかなりハマってしまいました(^^ゞ
本屋さんに買いに行きましたよ。
人に借りて読むくらいでいいんですけどねー、こういうのは。
でも、ちらっと読んでしまうとハマる人はけっこういるんじゃないのかな?



面白いといえば、音楽でもありますね。
ペット・ショップ・ボーイズ( Pet Shop Boys )の「Flamboyant」。
何かにつけて目立つのが大好きさー。てな目立ってないとお話にならないってな感じのセレブのことを歌った歌。
だから何なの?てなことを歌っても様になるんだから面白いですねー。



Pet Shop Boys " Flamboyant " Youtubeはこちらへどうぞ。




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【となりの関くん】

面白いものは大好きさー。 でも面白くないお笑いは大嫌い。 笑いに厳しいってのでなくて、新しい笑いについていけてないだけともいえそう。 でも、笑いを求めてお笑い番組を観ているのに、面白くないや。なんて思わせるんだから私が悪いわけではないはず。と芸人に責任...

コメント

おはようございます

授業中 いろんなことありました
消しゴムけづって飛ばしたり
丸めた紙は 当たったり中を見ると
ばかしか 書いてなかったし(^^;

みかんさん、おはようございます

そうですよねー。
ある程度は授業中におふさげする子はいますよね。
この漫画で描かれているのは並外れたレベルで、ツッコミたくなりますよ。

こんにちは

面白そうな漫画ですね
学生の時って
なんやかやと 毎日 面白かったです
そんなのが 思い出されたりするのかな?
本屋さんで 立ち読みしてみよーかしら?^^

kotoneさん、こんにちは

前の席の子の陰に隠れてなんやかやとする、なんてのはありがちですしけど、先生に目をつけられてそんなことはできないんだろうなー。てくらいのことをやっているのに先生には決して気づかれないあたりはフィクションならではなんでしょうね。
学生の頃、まさにこんなのあったなー。とは思うことはないと思いますけど、似たようなことはあったなーと思い出されたりはするのかも。
ネットでもちょっとだけ読めるように出版社が公開してますので、ぜひ試し読みしてみてくださいね。

No title

会社のパソコン小さくて、「立ち読みコーナー」あまりよく見えませんでしたが、面白そうですね~。自宅に戻ったら、また見てみます。
学生の頃はバカばっかりやってましたよ。
授業中パラパラ漫画描いてたり。
指で鉛筆クルクル回す練習してたり・・・・
だからお勉強できなかったのかも・・・

かえるままさん、こんばんは

パラパラ漫画に鉛筆くるくるですかー。
そういうの、学校に通ううちに誰もがやってしまってますよね、きっと。
何故だか、授業に集中できなくてもそういう作業には集中できるんですよねー。

究極

ちらっと情報を仕入れて、すごく興味がわいてます。
すごくぶっ飛んだマンガですよねー。
お笑いも同じですが、今までになかったアイデアを見せられた時は、
衝撃を受けます。
このマンガ、長続きするとは思えませんが、
ある種の伝説になるかも、って思ってます。
そう言いつつ、まだ買ってないんですが。

こみさん、こんばんは

お笑いに関して目の肥えてはるこみさんも興味を示すなんて、これはホンマモンですねー。
でも、長続きはしそうにないですね。
ええとこに目をつけたなーと感心しますし、インパクトはあるんですけどねー。
ネタが行き詰まった時の乗り切り方次第でしょうね。

買うてまで読むほどかな?と思わないでもないですけど。
一読の価値ありですよ。
なんでこんなん買うてもたんやろ?とは思ってませんよ。

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR