FC2ブログ

Aretha Franklin " Think "

消費税増税どうするの?てな話題になると、「あげるのもしかたないよねー。」と世間の人達の声。なんてのがよく取り上げられますね。

国会の政治家たちも、いずれは、てのを含めるとあげるべきなんだろなー。て思てます。てな人が多そう。
財務省の言いなり総理だから。てなことも報道されたりしますよね。
糸をひいてるのが財務省なの。かれらは何が何でも増税だからなー。なんて訳知り顔で解説する評論家なんてのもいますね。

政治家でなく官僚が国を動かしてるの。て風ですね。
官僚をつかいこなせ。とか掛け声はあるわりにそんな体たらくなの?
これはどうしてなんでしょうね?

消費税の増税がいい悪い、て以前に、それほどちゃんと説明されてないように思います。
少子高齢化が進み社会福祉予算をはじめ、予算不足になっていくのは明らか。とかいうのは、なんとなく、そうなのかな?とは感じますけど。
その解決策がそれなの?それだけなの?て説明はそんなにしてもらった覚えがありません。

さんざんTVでもこの話題があるわりに、丁寧な説明がなされてないですね。
○○というお考えなんだと思います、みたいな他人のことだからわかんないけど、という前提で話す議員とかの話なんて意味ないし。
総理はちゃんと説明してないし。
財務省の官僚が是非とも必要なんです。と説明の矢面に立つわけでもない。

マスコミをつかって、なんとなく国民の理解が得られてるっぽい雰囲気をつくって、説明しないでいいようにしてるようにも思います。
わかってるやろ?の一言で済ませようとしてるかのようじゃないですか。

振り返ってみると。
ちょい前までの橋下さんと逆の展開ですね。
大阪府知事の時に、少なくても関西ではTVなんかで、さんざん大阪都構想について発言してて、わからないとこがあれば、説明します。聞いてください。と周知につとめてはったのに。
国会の政治家とかが、「大阪都構想は説明不足だ。」と文句たれてました。
街頭インタビューなんかでは、「なんやよくわからへんわ。」てな声ばかり拾ってたように思います。

詳しく知るつもりがない人間にもわかるようにしないとダメ。と言わんばかりだったように思えました。
政治家からサルでもわかる程度に説明してもろたことなんて、ないですよね。
それを思うと橋下さんはよくやってたと思います。

で、橋下さん支持の声は強かった。
市長選・府知事選のW選挙で大阪維新の会が大勝したら、国会議員たちがいい意見だねー。と尻尾振ってなびいていったのがアホらしくも思えるほどでした。
ダメ出ししてたのに、ちゃんと理解したの?
よくわからんまま、賛成してるの?
説明されて納得というよりは橋下人気に屈服しただけのようにも思えます。

橋下さんの大阪都構想くらいに政府が消費税増税について説明してるとも思えないのに説明不足だという声はあがらない。

言わずとも勝手にマスコミがその必要性を伝える役割をしてるみたい。
どうなのかな?てなことも、何十回、何百回、何千回と言い続けてると、そうなのかも。てな認識になっていくのは韓国の一般人の竹島や慰安婦に対する認識からもわかること。

消費税あげないでいるのは無理なんだな。なんでかわからんけど。
てな感じになるように情報操作してるようにも思えます。

実際に増税が必要なのかもしれないけど、おそらくそれは従来通りのやり方で国を動かしていくとすると。てな前提での話でしょう。
ルールを変える時がきてるのに、元のままでやりたいねん。てなのでは、たいして期待できないですね。



アレサ・フランクリン( Aretha Franklin )の「 Think 」。
別れてしまいそうな男女を歌った歌。
映画『ブルースブラザーズ』でも旦那さんが仕事を放っぽり出してバンドに参加するしようとした時に歌ってましたね。

その決断、正しいの?ちゃんと考えた?それでいいの?後悔しない?とまくしたてる様がおかしかったです。

政治家には浅はかなことしないでちゃんと考えてほしいです。
支持者とかのしがらみにとらわれないで。てのは難しいんでしょうけど、自由な発想で真摯に取り組んでほしいなー。

もちろん私たち一般の国民もちゃんと考えないとねー。



Aretha Franklin " Think "(Blues Brothers) Youtubeはこちらへどうぞ。




コメント

No title

高級官僚って東大の人とかが必死に勉強してなるくらいハードル高いみたいだからそう言う人を「使う」ってよっぽどじゃないと、言いくるめられてしまうんじゃないでしょうかね。
消費税以外に道はないのか、他にもっと節約する所はないのか、消費税を上げたら、国民の将来に対する不安は解決するのか......
もっと国民レベルでの議論をしてからにして欲しいですよね。

かえるままさん、おはようございます

言いくるめられるかもしれない。てのはそう思います。
官僚は詐欺師的な巧妙さでもって政治家を誘導してるんでしょうし。
省益優先ってな批判は普通にされてるのだから修正しようとしてもいいのにねー。
一度政治家になったらその地位に居座りたいねん。てな感じの人ばかりだから、選挙が気になって、頭がお留守で、為すべきことを出来ないんだろなー、て思えます。

どんなテーマでも賛否わかれるはずだけど、そのわりには大きなテーマもなんとなく決まっていく感じがしてならないです。

こんにちは

増税しても また 無駄使いが増えるだけで
中身は 以前と 変わらないと思います
増えるのは 借金と国民負担と
政治離れ、とっくの むかしに 
見向きもされないような状態なのにね

こんにちは

増税して
将来の見通しが ぱーーっと 明るくなるのだったら いいけれど
ただの 穴埋め的な感じもしますよね・・・
年金の受給額も 少なくなりそーだし
増税されて 自分の手元に 残る お金も 少なくなりそーだしで
老後の暮らしが 不安でなりません^^;

みかんさん、こんばんは

中身は変わらないはずなのに北海道に移ってからの日本ハムファイターズはそれ以前とは違うチームになったかのようですし、環境が変わるとガラリと変われるものなのかもしれませんけど。
日本の政治ってそういうの、なさそう。
オープン化して国民にわかりやすい政治を。というわりには、こっそり与野党間で会談してたりしてますし。
従来と変わってませんよね。

でも、政治離れと無関心は議員に好き勝手できる環境を与えるようなものだからよくないですよー。

kotoneさん、こんばんは

そうそう。ただの穴埋めっぽい印象ありますよね。
子や孫の世代に負担を押しつけはダメよね、ていいながら、押しつけていて。
それでも足りないから現役世代にも、どーんと負担してちょ。て感じがします。
現役世代だけで済むのなら、とも思わないでもないけれど、結局老後も安心できないよねー。てなってるんだから、そうではないってことですよね。


総裁選挙に推薦人不足で出られなかった河野太郎議員のブログ( http://www.taro.org/ )で厚生年金の積立金について書いてはるんですけど。

取り崩す予定よりもぐっと多い金額を取り崩してきているんですって。

運用利回りとか、賃金上昇率とか、まぁ、無理でしょ。てな数字を前提にしてるよね。てなことは自公政権の100年安心年金なんて言うてた時にすでに言われてたことだから、取り崩さないと追いつかないのも当然なんでしょうけど。

そういうの、あんまり伝わってこないですよね。
失敗を認めるのはイヤイヤ。てのなんだろなー、て思てまいます。

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR