FC2ブログ

薔薇の名前

五月六日。
29日は肉の日、みたいな○○の日、てのが今日にもあるとしたら、ゴとロクだから語録の日?
そんなのないかな。

でも、ニーチェなんかが啓蒙本みたいな扱いで流行ってますし。
海外ドラマの『クリミナル・マインド』で冒頭にいろんな人が遺した言葉が使われたりしてますし、そんな日があってもいいよね。

語録っていうのとは違うんでしょうけど、著書からの引用って、世界的ベストセラー&ロングセラー作品といっていい作品から、てことが多いですね。

聖書だったり、シェイクスピアだったり。
ぽつりと引用した台詞を言ってみても、相手が知らないと残念、てことになるから、会話での引用は、よく知られた作品からであるべきなんでしょうね。

同様の理由で、映画『ゴッドファーザー』からの台詞、なんてのも多そう。

日本だったら、そういうのでなくて、論語から引用なんてのが多いのかも。
いずれにしても、ちょいとした知性と教養の見せびらかし、て感じがしますけど、知ってて損をするわけではないですよね。

で。
ひと昔前、そういうのに憧れて、本をよく読んでいたんですけど、そうそう使う機会ってないんですよね。

で、使えそう、というか言ってもいいんじゃない?てなタイミングになったら、きっちり覚えてないから「○○○○、てな感じ。知らんけど。」とグダグダだったり。

何にしても、その頃、そういうフレーズがつい口から出るとしたら、それは愛読書からに違いない。ていう思いと、愛読書っていう言葉の響きが気に入っていました。

愛読書っていうくらいだから、何度も繰り返して読むような本であるべきですよね。

一度読んで。
忘れた頃に読み返して。
くらいはあっても、ちょっとそれくらいでは足りてない感じがして、何か、何度も読み返したくなるような本ってないのかな?て思ってた時に読んだのがウンベルト・エーコの『薔薇の名前』。

これはショーン・コネリー主演で映画にもなってます。
クリスチャン・スレーターも出演しています。
えらい若いの。この頃のクリスチャン・スレーターって。

とある中世の僧院で発生した殺人事件の物語であり。
その解決に臨む老修道士とその弟子の修道士見習いの7日間の物語でもあり。
異端審問の絡む宗教問題の物語でもあり。

てなものなんですけど、言葉の端々にいろんな要素が詰め込まれていて、通り一遍な読み方では読み解けない難解さがあって、何度も読まないといけないというか、読むべき本。

ちょっとしたキーワードとかは、エーコの他の作品に登場したりして、こんなところに繋がるの?どこまで計算されてるんだろ?と気になる発見がポロポロとあったりするので、これはこういうことなのか、と深読みしてしまう、知るほどに楽しめる本になっていて、とても珍しい本、というか作家のように思います。

それもそのはず。
エーコって、欧州を代表するような知性の持ち主にして、記号論学者です。 なんでもかんでも記号化して、本の中に埋め込んでいってるんじゃないの?て思えるところがあるから。

そういうのもありますけど、普通に読んでいても、先が気になって、読み急ぎたくなってしまう面白さがあって、これこそ愛読書にするのにふさわしい本だ!て思ったりしました。

知的好奇心を満たすのに十分すぎる一冊です。

エーコの他の本は文庫本になってたりするんですけど、『薔薇の名前』はハードカバーしかないの。
しかも上下巻。
持ち歩くには重たいんで持ち歩きはしませんけど、今でも折にふれて読んでいます。

この本、読みこなすためのお役立ち本があるんです。
そんな本なんて、そんなにはないですよね。


トム・ハンクス主演で映画にもなった、ダン・ブラウンの『ダヴィンチ・コード』が流行った頃、『薔薇の名前』が好きなら、これも楽しめるはず。みたいな書評をみた覚えがありますけど、実際に読んでみると、『ダヴィンチ・コード』はあっさりしすぎてて、読み心地が滑らかすぎる、と感じました。

とはいえ、ダン・ブラウンの著作のファンは『薔薇の名前』に手を伸ばしたら、夢中になれそう。

たかが本、なんですけど、これは一生モノですよ(^o^)

コメント

こんにちは

もう 新聞とか 本など 
ほとんど読まなくなりました
PCでも やってないと 活字忘れそう
だめですねぇ(><)

こんにちは

最近 寝る前に 少し読んでるのは
『あいまい語辞典』
色んな あいまい語の 意味や使い方が載ってます
読み返してみたくなる本ではないよーです^^;

読書 じっくりしたいのですが
なかなか 時間が 取れなくて・・・
通勤が 電車とかバスとかだったら
少しは 読めたかな・・・・?


みかんさん、こんばんは

いろいろ時間をとられることがあって、読書なんて、てなりがちですもんね。

そんなこんなで活字離れが進んでる、なんていわれるから、読書週間とか、なんやかやとあるんでしょうね。


kotoneさん、こんばんは

辞典っての、変にはまることはありますね。
三省堂の新明解国語辞典は例文が変わってて面白いので、必要なくてもパラパラしたりしてました。

自動車通勤では無理でも電車やバスでの人は、通勤時間が読書時間って人は多いんでしょうね。

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR