FC2ブログ

佐藤竹善 「生まれ来る子供たちのために」

「生まれ来る子供たちのために」は元はオフコースの歌。

80年のシングル曲っていうから、聴いてても不思議はないんですけどね。
子供だったから印象薄かったのかも。

竹善さんのを聴いてもオフコースの曲だ!と反応できなかったんです。

プロデュースは小田和正さんで、ピアノとバックコーラスも小田さんが。
松たか子さんの語りも入って、やけに心に染み入る感じがします。




911のテロ事件の後で真っ先に思い浮かんだ曲だったことが、この曲をカバーするきっかけだったとか。

小田和正さんがこの曲を書いた当時の想いと、911の後の竹善さんの想いってのは当然別物なはずですが、この国はどうなる?てな将来への不安の元凶は違えども、不安感が漂う状況にあるというのは変わりない、ということなのかも。

竹善さんがこの曲をカバーしてからずいぶん経ちますけど。

今聴いても、あぁ、確かに危機的だよね。て思ってしまいますね。

内政・外交ともに問題山積って感じですし。
今の状況を歌った曲なのかい?て思ってしまうほどです。

いい曲って、時代を経てもいい曲であり続けるんでしょうけど、この曲もそんな1曲なのかも。

皆が心をひとつにすれば、とかいうのは簡単ですけど、正解はひとつではないし、完全な正解なんてものもない世の中ですから、もしも問題を解決出来たとしても、次の新たな問題が発生したりしてるんでしょうけどね f^_^;

それでも。というよりは、それだから、よりよい社会を求め続けていかないといけないのかも。

と、この曲を聴いていると考えされます。



佐藤竹善withFriends 秦基博 " 生まれ来る子供たちのために "Youtubeはこちらへどうぞ。

コメント

こんにちは^^

佐藤竹善
私も好きで よく 聞いてます
声が とても 耳に 心地よいです

私の持ってるアルバムの中には この曲はないです・・・
今から ユーチューブで探して 聞いてみます!

kotoneさん、こんにちは

竹善さん、新旧洋邦問わず、いい曲を選んでカバーして、いい曲を次に伝える役割をになってますね。
いい歌い手だから出来ることなんでしょうね。

でなければ見向きもされませんもの。

素敵な曲ですからぜひ聴いてみてくださいね。

No title

本当に良い曲ですね。
小田さんのオリジナルやBANK BANDのカバーももちろん素敵だけど
私はやっぱり竹善さんが好きです。

私も「危機的」な部分をこの曲から感じ取りました。
この感情を伝えなければ、という
強い使命感のようなものに溢れていましたね。

この人は本当によい歌手ですよね。
(私も濃い思い入れがあって
 毎年5月のCross your fingersに行ってます(^^)

のりさん、こんにちは

メッセージ性の高い曲をリスナーに届けることはミュージシャンの必須条件ではないのでしょうけれど、こういう曲を歌って伝えられるっていうのは素敵ですね。


FM802のミュージックガンボでDJやってた頃からのファンなので、歌よりトークの方が好きかも、てくらいですが、ホントにいい歌手ですよね。

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR