FC2ブログ

The Police " Tea In Sahara "

地名の入った曲って、いろいろありますね。

異国情緒を感じさせるものや、リゾートを楽しむようなもの、紛争地域のことを歌ったものが多いような気がします。

街だったり国の持つイメージに乗っかることで刺激を受けて非日常的なことを曲に仕上げられるとのかもしれませんね。

ご当地ソングなんていうものは、日本にも多くありますし、それで有名な歌手の方もおられるくらいですが。

ハワイとか韓国とか日本人が海外旅行にいきそうなところを歌ったり、はやぶさにあやかって宇宙旅行とかでもいいですけど、そんなのを歌ってもよさそうなものなのに、あんまりそんなのはなさそう。

旅行会社とか航空関係とかからオファーでもなければそんな曲をつくろうか、て気もおこらないのかな?

地名の入った曲もいろいろあるんでしょうけれど、パッと思い浮かんだのはポリス(The Police)の「サハラ砂漠でお茶を(Tea In Sahara)」。

ポリスのオリジナル・アルバムとしては最後のアルバム『Synchronicity』にはいい曲がいっぱいありますけど、これもそのうちの1曲です。



目を閉じて聴いていると、情景が浮かんでくるみたいな気になります。
スティングの歌声のせいなのか、歌詞のせいなのか、そのメロディのせいなのか。
いろんな要素が揃ってるからなんでしょうね。
この曲の場合、歌がなくても成立しそうな感じもしますけどね。



Sting " Tea In Sahara "(sao paulo 22-11-09 brazil)Youtubeはこちらへどうぞ。


コメント

こんにちは

航空会社から お願いされるような歌って
ぴんときませんが 今の日本の
飛行機会社では 経営難で 出せないでしょうね^^
砂漠は 月の砂漠を~♪位しか
思い出せません(^▽^;

みかんさん、こんにちは

旅行のキャンペーンとかで渡航先をテーマにした曲なんてのをCMで流したりしてもいいのかと思ったんですけどね。
JRの「そうだ、京都にいこう!」みたいな感じで。


ちぃとも関係ない曲がイメージソングになってたら興ざめですし。

こんばんは^^

ご当地ソングって
なんか むりやり こじつけて 地名やなんかを 入れたよーで
なんだか 好きになれません・・・^^;

JRのCMで流れてた 秋桜は 良かったなー^^

kotoneさん、おはようございます

郷土愛を感じさせるほのぼのしたものはともかく、むりやり地名を入れたようなのは好感持たれないものでしょうね。

だから何なの?てなものでしょうし。
ご当地ソングなんて呼ばれることはないんですけど、デュラン・デュラン(Duran Duran)の「Rio」なんか聴いてると、PVの影響もありますけど、地名入ってるのって情景が感じられていいなぁ、て思うんですよ。


プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR