FC2ブログ

No Doubt - End it on this

あたしが以前は夢みたり、空想したりしてた、てわかってるやん?
ささやかながらも家庭を築いて、ふたり、ずっと一緒に、なんて思てたんよ
それから1年、2年、3年、4年
歳月はピューって流れてってもうたわ
本音のとこでは感じとってもうてん
もう、そんな風にはならへんねんなぁ、て

せやからね、こんなんおしまいにしよ
お別れにキスしてちょーだい
こんなん、おしまいにしよ
こんなん、おしまいやて

直視するんはつらいもんやん?
あたしの胸ん中は、そんな想いでいっぱいになってんの
あたしはねー、いつでも、あんたのことで心をいっぱいに満たしときたいの
前にもこんなことあったわ
けどね、こんな風にまで思い知らされるんは、これまではなかってんやんか
もうね、あたし、夢みてもうてんねやな〜、てわかってもうてん
あんたのふるまいがそんなんやもん
あたしが心開いてても、あんたは無視するしさぁ
あんた、変わってもうたんやもん
時を巻き戻せんねやったら、あんたのモノの見方を書き変えたんのになー

岸に打ち上げられたんやて
最後のチャンスを貰たんやで?
もうちょいやってみ、てね
でも、もう、あたし、疲れてもうてん
さめてもうてん
やめにして、ふたりのことは済んだことにしよっか


つき合い始めは幸せハッピーで、その先も素敵な日々が待ってるの(o^^o)て思てまうもんやけど
いったん、そういうのが崩れてまうと、立て直しに必死になっても難しかったりして、徒労感でいっぱい、てなるんやろねぇ

相手がその気にならなけりゃ、片方だけが頑張ってみても、元には戻らないもんねぇ

好きやったのに、好きな要素が消えてってもうて
もっと早くに見切りをつけといたらよかったわ、てな感じに思てまうのはつらいよね〜


No doubt "End it on this" (Live in the tragic Kingdom) - YouTubeはこちら



コメント

おはようございます(@^▽^@)

人の考え方って変わるもんやもんねェ。
環境も変わるし、それに対応していかなアカンし。
でもこんだけ好きやったのに~、最後どーでもようなったわゆうのは仕方ないとしても寂しいわね。

秘書Kさん、おはようございます

女の子に人気のあの人、て、つきあう前は思てても
つきあいだしたら、みんなにええ顔してる浮気者、て見えたりしてもうたり
立ち位置が変わると見え方も変わったりしてまうやろし
そうでなくても、人の心なんて、コロコロ変わったりするもんやしね〜

こんにちは

でも、もう、あたし、疲れてもうてん
さめてもうてん
やめにして、ふたりのことは済んだことにしよっか

って
相手に 言ってるよーで
自分に 言聞かせてるんでしょーね
心の区切りって つけるのって 大変ですものね

kotoneさん、こんにちは

いい展開はもう望めないんやろなー、てな想いを口にすることで、踏ん切りをつけよとしてるのかなぁ?
そうしたいわけでもないけど、先はない、てわかってしまう、てのは、さみしいもんですよね

こんにちは

そういう時もあるわねー
まんねりから うんざりへと
けじめだからね、区切りつけて
新しい道 開いて行かなきゃね
楽しくないし

みかんさん、こんにちは

ズルズルひきずってみても、なんともならへんわ、て見切りをつくてもうたんなら、ズンズンと先へ進んでいくだけやわ、て気になれるもんなのかな〜

テレビゲームみたいやなぁ

 始まりは面白くてどんどん先に進めるんやけど、終わってみたら人の作った道筋を辿っただけや。偉い時間掛けてエンディング迎えて、しかしなんも残っとる訳でなし、貴重な時間ただ無駄にしてまったなぁ思て反省しきり。人をデータに例えるのも何やけど、過ぎた日が無駄に思えてしまう言うのは辛いなぁ。

miss.keyさん、こんばんは

ゲームねー
やってるうちは楽しいもんやけどねぇ
生産的とは言われへんよね〜、て思たりもするけど
楽しんだやんか、とは言えるんちゃうのん?

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR