FC2ブログ

Alicia Keys - We Are Here

あたしら、こうしているんて
あたしら、みんなのためにいてるんやわ
自分ら自身とみんなのために、あたしら、こうしていてるんやて
それが、あたしらがこの世にいる理由なんやて
あたしらがこうしてる理由なんやて

バグダッドに空爆
手にすることが出来へんかったもんを手にしよーとしてんのよ
まずは、ええお父ちゃん、てとこからやね
ホンマ、悲しいこっちゃけどね
お焼香して、罪のない人たちのために祈りましょうか
だってさー、こんなんわけわからんやんか
こんなん理解出来へんわ

シカゴのこと、話そうか
ガザについて話そっか
イスラエルのこと、話す?
だってなー、マジで?てなこと起こってんねんもん
ナイジェリアについて話そっか
どえらい騒ぎになってるやん
心をひとつにしよ
そしたら、お互い、愛をもって接してられるんちゃうの?

あたしら、こうして生きてるんて
あたしら、お互いのためなんやわ
自分ら自身とみんなのために、あたしら、こうして生きてるんやて
それが、あたしらがこの世にいる理由なんやて
あたしらがこうしてる理由なんやて

ハーレムでは銃をつくってへん、てのにさぁ
犯罪って、なくならへんのよね
前途ある男性人が襲われたり
で、シングルマザーになる人、出てきたり
なんでこんなことになるん?

教育面がちゃんとしてなかったら、国をなんとかしよ、思ても、どないせぇと?ての
だってなー、今の状態、ありえへんやん
理解出来へんわ

あたしらの分担について話そか
心通わせて話、しよ
生き方、てのについて話そうや
死の話題は充分やで
あたしらには、もうええわ

もっと寛大になろうや
もっと心、広く持とうやないの
心をひとつにしよ
そしたら、お互い、愛をもって接してられるんちゃうの?

あたしら、こうして生きてるんて
あたしら、お互いのためなんやわ
自分ら自身とみんなのために、あたしら、こうして生きてるんやて
それが、あたしらがこの世にいる理由なんやて
あたしらがこうしてる理由なんやて

あたしら、こうして生きてるんて
あたしら、お互いのためなんやわ
自分ら自身とみんなのために、あたしら、こうして生きてるんやて
それが、あたしらがこの世にいる理由なんやて
あたしらがこうしてる理由なんやて




シリア内戦、イスラエルのガザ侵攻、ナイジェリアでのボコ・ハラムによる集団拉致、てなのはわかるけど
シカゴとハーレムのは何やろ?
今年あった、白人警官の黒人青年射殺、なんてのはセントルイスやったしねぇ
まー、なんにしてもろくでもないことなんやろねぇ

ちぃとはマシな世の中にならへんもんか、と思てまうのは自然なことなんかな

けど、善良な人が、いいことと信じてしていることが、他の人にとってもいいこととは限らないもんやし
こういうのがええんやて、て押し付けられた価値観、てのもかなわんよね

それでひどいことになっても、そんなつもりはなかったから、悪くないねん、とか言いそやし
悪いことしても基本的には謝らない文化のとこやと、悪さして、捕まっても、罪を逃れる、軽くするためにあれこれ法廷闘争してみます。勝ってみせます。でしょ?
分かり合えるとしても、相当歩み寄ってもらわんと無理。てなりそやないの?

調和のとれた平和な社会の実現なんて、夢のまた夢、て感じもするけど、実現したら、どんなもんなんだろ?
恐怖政治で皆が皆、がんじがらめにされてます。 なので、もめごともなく、平和にしとります、みたいなもんやったら嫌やなぁ


Alicia Keys - We Are Here - YouTubeはこちら



コメント

こんにちは

調和のとれた平和な社会って
みんなが 願ってるのだろーけれど
現実になることって 難しいみたいですね
がんじがらめだと うわべだけの 平和で
人の心の中には 不満が いっぱい たまってそ

kotoneさん、こんにちは

少人数の集団でなら、調和のとれた、てのは可能かもしれないけど
どこかの集団に合わせようとしたら、それが他にとってもいいとはいえなかったりするんでしょうし
人数が増えるほどに、むつかしくなるようには思えますし、違いを認識するだけになりそ
て思たら、実現するとしたら強権的に従える方式になりかねないな〜、て思てまいました

おはようございます(*^-^*)

自分と全く同じ考えの人、同じ感情の人なんておらへんのよね。
そこを勘違いしたり、反感持ったりするからこじれるのよね。
ええ世の中にする為に、ではなくて、ほんまは個々を尊重出来るようにっていうのが一番早い手段違うのかな・・・。

こんにちは

国が違えば 考え方も違うし
こういう争い事って 一方的なニュースでしか
知りえないし 本当の所は わからない所が多い
結果でしか 見えてこないし
最近のニュース 何が何だか (@@) 

秘書Kさん、こんにちは

そうやね〜
文化や習慣の違い、てのがあるもんね
個々で違うんよ、てのを踏まえて、違いを受け入れる方向にいけたらええんやろね
せやけど、なんやねん、それ〜、て思てもうて反感持ったり、蔑視したりしてしもたりして、てなったりしたりもするから、むつかしいよね

ま、そのへん、踏まえてるのかはわからへんけど、問題意識もって、ええ感じの社会にしていこうや、て歌てはるんやろねぇ

みかんさん、こんにちは

同じ国の中でも意見が割れたりするんやから、ひとつにまとまるなんてのは幻想にすぎないのかもしれないですね
ただ、まとまらない、というのと衝突してまう、てのは、また別問題やねんから、穏やかに共存していけたらええのになぁ、て思てまうわ

ウクライナのとガザ、シリアのニュースは長らく見続けてますけど
遠い国の出来事を専門家が解説。みたいなことしても、どういう視点なのかでずいぶん違て見えてくるもんやし
専門家によっては真逆の結論にひっぱってくようなのもありますもんねぇ

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR