FC2ブログ

Elvis Costello - (What’s So Funny ’Bout) Peace, Love And Understanding

僕、この不誠実な世の中を見て回ってんのってさぁ
狂気の闇の中で光を求めてる、てな感じなんよね
希望ってもんは、みぃんななくなってもうたんかな?
痛みとか憎しみ、 それから悲惨、なんてもんしかないわけなん?
なぁんて自分に問うてみたりしてみたわ

心ん中で、そんな風に思てまうたびに、なんでなん?て思てまうことが一個あんのよねー
平和とかなー、愛とか思いやり、なんてもんはさぁ、そんなにおかしいことなん?
平和とかなー、愛とか、わかりあうこと、なんてもんはさぁ、そんなに変なん?

物騒な時代を歩んでってるとねー
時々、心がポキンと折れたりすんのよ
頑張ってる奴は?
誰が信頼できるっての?
調和がとられへん
見事な調和がとれへんのんよ
逃げてしまお〜なんて思うたびに、泣きたくなんねんもん
平和とか愛とか理解しあうことの何がおかしいっちゅーねん
平和とか愛とか理解しあうことの何が変や言うねん?

頑張ってる奴は?
誰が信頼できるっちゅーんや?
調和はどないなってん?
見事な調和は?

逃げてまおっかな〜て思うたびに、泣きたくなんねんもん
平和とか愛とか理解しあうことの何がおかしいっちゅーねん
平和とか愛とか理解しあうことの何が変や言うねん?



エルヴィス・コステロ(Elvis Costello)の「(What’s So Funny ’Bout) Peace, Love And Understanding」です。

愛に満ちてて平和で誰もが助け合うよな世界、なんてのはええやん、悪ないなー、て思うもんちゃうの?
そない誰かて思うもんなんちゃうん?て思うのに、何故だか世の中、そういう風にはなっていってへんのよね。
どないなっとんねん?
建前と実際は別モンてことなん?
疑問に思わへんもんなん?
そうしたろー、て思てるもんはいてへんのん?

てのは思てまいますよねー
身近なコミュニティレベルでは少しは実践出来てるんかもしれへんなー、て感じかもしれへん
せやのに、全体としては、ちぃともまとまれないのよね。
文化の対立、民族の対立、人種の対立、思想の対立、経済的な貧富の対立、なんやかやと対立軸が発生するんやもんねぇ
そんなもんを乗り越えてくには、えらいパワーが必要なんやろね

Elvis Costello - (What’s So Funny ’Bout) Peace, Love And Understanding (Live) - Youtubeはこちら




コメント

こんにちは

世界平和って言葉
よく 聞くけど
対立ってのは 沢山 ありますね
その対立の中にいると 世界の平和とかって 
頭の中から 消えてしまうのでしょーかね?

kotoneさん、こんにちは

中国政府の思うよーにしようとしても世界どころかウイグルやチベットが反発するのと一緒でしょ。
自分の思うとこと違う形で、我慢を強いられたりするような形で、てのは望むわけないですし
めいめいに自己主張しあうようだと最終的に全体の調和、てのを考えててもうまいこといかないもんですよね

No title

いつも思いますが、曲の雰囲気と詩の内容って随分違うものなんですね。
かなり重い詩だったんですね。

紛争を解決する手段が、原始的なままですよね。

こんにちは

陰で動いている商売人に踊らされるところがありますから
地位を確保するのに 金には逆らえないこともあるしね、
つい最近 辞意表明された方もいるし、
まともな人も居ると信じたいですね

かえるままさん、こんにちは

広く大衆に訴えることを思たら歌詞がシリアスでもメロディは受け入れられやすいもんにしといた方がいいのかもねー

違いを受け入れて、対立を解消して平和の実現、なんての、言葉では簡単やけど、実際にそうするのって、むつかしいもんですよねぇ

みかんさん、こんにちは

そうなのよねー
ええことしようと思てても、時と共にその思いが変質してしまったかのようなこと、てのもあるやろし。
意思に反して正反対のことをしてしもてる、なんてこともあるやろし。

ええ方向に意見を集約していって平和を築こうやなんて言うのは相当難儀なことなんでしょうね。て思うのに、そもそもそういう方向へ進もうと試みる者が少なかったら、もうあかん、てなっちゃいますもんねぇ
なんともならへんもんなんかなー?

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR