FC2ブログ

Sting “ If I ever lose my faith in you ”

科学とか進歩ってもんを信じてへんねやろ、とかね
教会の教えも信じてへんの?て言われてもかまへんで
ちゃんと判断できへんよーになってもうたん?て言うてくれてもええんやで
そんなん言われても、もっとひどいこと言われてもかまへんけどなー
キミのことまで信じられへん、てなったら、僕、もうどないしよーもないやん

失われた世界で失踪者になってもうとる男やて言う奴もいてるかもなぁ
TVに出てるような人らを信用してへんねんなぁ
政治家のことも信じてへんのちゃうん?
てなこと言われてもかまへんわ
あいつらみぃ〜んな、クイズ番組の司会みたいに思えんねんもん
キミのこと、信じられへん、てなったら、僕、もうどないしよーもないやん

あいつらのウソに塗り固められて痕跡残さず消えてまうわ
でもねぇ、目を閉じたらキミの顔が浮かんでくんねん
もてはやされたままで、不幸を撒き散らさんかった科学のもたらす奇跡なんての、あらへんやん?
よけいひどいことにならへんかった軍事的解決なんてのもないんちゃうのん?
とりあえずこれだけは言わせてや
キミのことまで信じられへん、てなったら、僕、もうどないしよーもないやん



スティング(Sting)の「If I ever lose my faith in you」です。
TVでニュースでも観ながら話してる、て感じなんやろか?
これ、ええことやから。て言うてやってることが、実は、ひどいことになっちゃってます。なんての、世の中、ナンボでもありますもんねぇ。
科学はええもんかもしれへん
宗教もええもんかもしれへん
でも、人の手を経ると完全無欠ではありえないのよね
思わぬ副作用なんてのがないとも限らないのよね
◯◯のために、なんて言うてみたところで、ホントは何かしらの利害のため、てな、裏に隠された思わくがあるんちゃうのん?て思てまうもんねぇ
ええことしてます、て見せかけといて、悪化させてました。なんてことはありそなもんだもんねぇ

なんでも鵜呑みにしやんときや、て言うてみても、疑いすぎやて。
やってみて修正して、の繰り返しやねんから、ちょっとずつよくなっていくんやて。
なぁ〜んてこと、信頼する人に言われてもうたら、やりきれなくなっちゃうかなぁ?
よくなっていってるとしても、誰にとっては、なのかは大きい問題なのにね。

Sting “ If I ever lose my faith in you ” Youtubeはこちら


コメント

こんにちは

善悪とか 損得って
くるんと 簡単に ひっくり返ったりするものですよね・・・
そんな目に 多く あうと
何でも 疑うことから って ことに なってくのですかね?

こんにちは

ニュース見てると むなしくなってくることも
それでも いつもと変わらなく
振る舞ってるけど
キミだけは 変わらないでほしい

kotoneさん、こんにちは

うまいこといってへん、てわかっても軌道修正しないまま進んで大ごとになった、てなことは多々ありますし
うまくいってないのにうまくいってると言いくるめようとする人もいますし
ホントに信じられるものを見出すのは大切なことなのよね
愛する人のことは信じていたいし信じてもらいたいけど裏切られるとショックよね〜

みかんさん、こんにちは

そうですよね
米国がドイツ首相を盗聴してた疑い、だとか、なんでやねん、てなこともありましたし
発覚すると大ごとになるよなことも、バレへんうたは、ええことやから、と思てやってるんかもしれへんなぁ、てなことは多々ありますもんねぇ
愛する人にはそんなことなく信頼性しあえる関係でいたいですよね

こんにちは

相手のことを信じる、信じ続けられる
自分のことも信じてもらえていると思えること。

これが大切な人には自然とできることなんでしょうね。

ちょっと、ヒイキ目ってあるかもしれませんが(笑)

ぴよまるさん、こんにちは

そうですね^ ^
自然とできることだから、修正する必要がでてきても、どうすれば?てなっちゃうんでしょうけどね

No title

歌詞のいいたいことはよくわかるし、そやろなー、思いますが、

スティングは、昔のSF映画「デューン」での、ファイド・ラウサいう悪役の印象が強すぎて、

お前にだけはそんなこといわれたないわー、思てしまいました(^^;)

ポール・ブリッツさん、こんにちは

熱帯雨林の保護だとか人権保護なんかにも熱心やという側面もある人やから、こんなん言うてみても不思議やないんですけど、役のイメージに足を引っ張られるとは(゚o゚;;


環境保護派というても環境保護の名目で金儲けしてるだけのようなとこもありますし
ひどいことになるを食い止めるためにはやむを得ない、と環境保護のためや言うて過剰な手段に出るようなとこもあるし
そういうのを支援して、私も環境保護派、と言うたりしてイメージアップをはかるセレブもいますけど
ホンマにええことなん?間違ったことに乗っかってもうてない?て、ちゃんと考えてみるべきやんねぇ

ウィキで調べてみたら、反骨心ある立派な人やということはよくわかったけれど、「デューン」が撮られたのは今から三十年くらい前で、人気ロックスターいうことでか、憎々しげな面した悪役をやらされてたんですよ。クライマックスの決闘シーンで、卑怯な技を使ったあげく、主人公のカイル・マクラクランにやられて死ぬんです(^_^;)

それ以来スティングにはそういうイメージを抱いていたので敬遠してました。いや、映画って怖いわ~(^_^;)

今度はスティングももっと聴いてみよ(^_^)

ポール・ブリッツさん、こんばんわ

そんなにその時の印象が今でも残ってるなんて、ハマり役やったんですね
それって俳優としては、ある意味成功した、というてもよさそうですね^ ^

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR