FC2ブログ

Blood Sweat & Tears “ Spinning Wheel ”

上がったもんは落ちてくるもんやで
運命の輪はまわってんねん
キミの問題についてやけどねー
えらいこっちゃでぇ〜
ペンキ塗られた子馬に乗ってグルグルグルグルまわすんや

金も帰る場所があらへんねやろ?
人生一人ぼっちなんかいや
あんたの問題について話してんねん
あんた、ちぃとも学びとらへんなぁ
ペンキ塗られた子馬に乗ってグルグルグルグルまわすの

あんたさぁ、一本道の狭い幹線道路で標識、見んかったん?
反射して目立つ標識やったらわかったんかなぁ?
ちょっと思い出してみ?
どんなんやったかわかるやろ

誰か、あんたを待ってんで
運命の輪をちゃんとまわすねん
川っぷちにでも問題ごとは放り出してまえばええねん

ペンキ塗られた子馬に乗って運命の輪を浮上させるんや


ブラッド・スウェット&ティアーズ(Blood Sweat & Tears)の「Spinning Wheel」。
人生、ドツボにはまってもうて、先に進まれへん。てなってる時に、どこで道を間違えたん?
思い出してみ。
思い出したら、そこまで戻ってやり直したらええねん。
て言うてるよな気がする歌ですね、きっと。

運命の輪がメリーゴーランドみたいなイメージで、同じとこ、グルグルまわってるよなことになってたら、どないかして抜け出さないとねー。
人生を旅に喩えることは多々ありますね
これから先にはいろいろ枝分かれした道があるんでしょうけど、振り返ってみたら、紆余曲折があったとしても、歩んできた道はひとつだけ。
ちょっと記憶を逆戻りしてみたら、こんなことあった。あそこで間違えたんかなぁ?なんての、わかるもんかもしれないけど、そう単純でもないですよね、人生なんて。
でも、うじうじと拗ねてもて、先に進めない、なんてのよりは、なんとか先に進もうとあれこれ試してみるべきですよね(^^)

Blood Sweat & Tears “ Spinning Wheel ” Youtubeはこちら




コメント

こんにちは

自分の生きてきた道
振り返ると 
あそこで あーしてたら・・・ 
とかって 思うところ 沢山 あります
そこに 逆戻りして 修正出来るものなら したいです^^;

kotoneさん、こんにちは

ここでこうしていたらどうなっただろ?なんてのは誰でも思てまいますよねー
戻って修正できるなら修正したくなったりもするけど、修正に修正を重ねて先に進めなくなりそで、それもかなんなー、てなりそな気もするから、満足できる結果にするのはむつかしいかもしれないですよねσ(^_^;)

こんにちは

過去は代えられないけど これからのこと
いくつもの選択肢があるわけで
考えて考えて 選んでも 現実は想像とは違ってたり
行き当たりばったりも良くないけど
石橋をたたいて渡るのも どうかと 思いますね
気持ちの切り替え 大事^^

みかんさん、こんにちは

うまくいってない時は何をしてみてもうまくいかない。なんてこと、あるんですよねー
どうしたらええんやろ?て悩んだ時には一度立ち止まって冷静に今の状況を見つめ直してみるのもいいもんですね
気持ちを切り替えていけるかで違てくるんでしょうね(^^)

こんばんは

>どこで道を間違えたん?
>思い出してみ。 思い出したら、
>そこまで戻ってやり直したらええねん。


なにか取りに来て、
あれ?何だっけ?ってありますよね。

その時は、
元いた場所からやり直して、無事に思い出しに成功します。
ちっとも恥ずかしくないし
楽しかったりしませんか?

やり直すって、ちょっと勇気出せば簡単!

ぴよまるさん、こんばんは

どないしよーもあらへんわ。てなったらやり直すしかあらへんわ。て気にもなりやすいけど、そこそこうまくいってる時には躊躇してしまうのよねー
改めてこれまでのことを見直してみるのは大切ですよね
意外と答えがみえてきたりしますもんね(^^)

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR