FC2ブログ

Elton John “ Your song ”

ちと変かもしれへんけど、心の中では、こない思てんのよね
僕、気持ちを隠しとけるタイプやないんよ
お金持ちやないねんけどねぇ、もしも、お金あんねやったらさぁ
僕、ふたりが暮らせるでっかい家を買うたろーって思てんねん(o^^o)

僕が彫刻家やとしたらさぁ、まぁ、実際にはちゃうんやけどね
ショーをして廻ってるよな男やったらなぁ〜
そうやったら、きっと容易いんやろけどなぁ
僕に出来る精一杯なんよ、これが。
僕の贈り物、自作の歌やねん
これ、キミのために書いたんやで

これ、キミの歌やねん、て皆に言うてくれてええねんで
えらいシンプルなもんやけど、なんかそんな風に出来上がっちゃったんよ
気にせぇへんとってくれたらいいなー。
気に入らないわー、てならへんかったらいいなー
キミがいてくれる生活がどれほど素晴らしいか、って思て書いたんやもん(o^^o)

屋根に座って苔を蹴り蹴りしててん
歌詞のほんのちょっとだけやけど、うまくいかんでイライラしててんよ でもね、この曲を書いてる間ね、ポカポカあったかかったんやわぁ
キミみたいに聴いていてくれる人を想って書いてたからなんやろなー

忘れてたんは、ごめんやで〜。僕ってこんなんやらかしてまうんよねー
あたしの眼、緑か青か忘れてるわ、この人、て気づいたやろけどねぇf^_^;)
そんなことよりも僕がホントに言いたいのはさぁ〜
キミみたいに優しい目をした人なんて他にはいてへんかったんよ、てことやってんもん♪( ´▽`)




エルトン・ジョン(Elton John)の「Your song」。 こんな歌があるから歌手の人とかは好きな人が出来たら自作の歌をプレゼントしたりしてるんやろか?て思たりしたもんですけど。
好っきゃねん。
めちゃきれいやねんもん。
大好きなの〜
一緒にいるとウキウキしてまうの〜
てな単純明快なメッセージを歌に。てのが流行ってるうちはいいけど、普段そんな感じのを歌てはらへん人はどないするんでしょね?

で、この曲、ちと気になってしかたないことがあるのよね。

この歌、お金はないけど、情熱と愛情でもって、歌をつくってみたよ。てな歌なわけよね。
その歌はどんなんなんだろなぁ?て思てしまいますよね?
映画なんかの劇中劇みたいなもんでしょ?
こんな想いでつくったのよね。て言うばかりで、チラっともどんな歌詞なんか教えてくれへんけど。
もう別の形で発表されたりしてるのかなぁ?

Elton John “ Your song ” Youtubeはこちら




コメント

おはようございます

名曲ですよね~♪

まさか、歌詞のなかに
>屋根に座って苔を蹴り蹴りしててん

なんてあるとは…(笑)
いじらしい姿が目に浮かぶようです。

今日はこの曲が頭の中を
ぐるぐるしてると思いま~す♪

こんにちは

あれこれしてやりたいけど
今 自分にできることは これだけ
って ことなんでしょーけど
これだけ でも
思いが いっぱい 詰まってるのが
伝わってくると 嬉しいものですよね

こんにちは

きっと 良さげな女性を見るたびに
勝手に妄想して 作品を作り出すのではと思います
いちいち まじめに 恋してたら
そのたびに 落ち込んだり 作品作るどころじゃないかも
さらりと 交わして さっと書き上げる、天才たち

ぴよまるさん、こんにちは

小石を蹴飛ばしてみたり、書いてた紙をクシャクシャってしてポイした、なんてのと同じようなことなんでしょうけど、うまくいかない時って身近なもんに八つ当たりしちゃうもんなんでしょうね

屋根に登って物思いに耽るというの、ちょっと憧れるけど、高いとこ、あかんからムリ(;^_^A

kotoneさん、こんにちは

ちょっと落ち着いてから見返したら、恥ずかしい歌をつくっちゃった。てなるかもしれないですけど。
思いの丈をぶつけるっていうのはいいことですよね(^^)

みかんさん、こんにちは

あぁ、なるほど。
確かに実際につきあった人の歌ばかりとは限らないですもんね。
うまくいかなくなってしまったら、歌うの、ためらうようになるかもしれませんもんねー(^^)

No title

時々、オネスティを聞く程度ですが、
ビリージョエル大好きです。
屋根に座って苔を蹴り蹴りの部分、
頭に勝手にその情景が浮かんで、素敵な表現。
きっと月夜の晩なんだと想像してます。

太巻きおばばさん、こんばんは

ビリー・ジョエルもいいですね(^^)
エルトンと並ぶ、ピアノ弾きながら歌う二大スターですね。

ピアノのイメージが強いけど、屋根の上だと、ピアノを弾きながら作曲、なんてのは無理なんでしょうねぇ。

月夜のイメージ、ありますねー
夜空を見上げながら思いを歌にしていったんでしょうね(^^)

No title

ごぶさたしております。
いつも訪問くださってありがとうございます。
(更新できてなくて申し訳ないです。)

すごく素敵。
Your songの訳って、本当に数えきれないほど色々読みましたが
カテンベさんのこの訳、素敵ですね。

いつもの関西弁が素敵なのもそうですがw
ちょっと照れながら、
その照れの中に受け取ってもらえるかの恐れも隠しながら
愛を伝えようとする雰囲気がとてもしっくりきました。

「へー蹴り蹴りしてたんや。
 …てアカンがな!
 苔生えた屋根がどんだけ滑る思てんのアンタ!」
という彼女の言葉も聞こえる気がしましたwww

のりさん、こんばんは

テキトー訳をほめてもらえて嬉しいです(o^^o)
もっとええもん用意できたらよかったんやけどね、といいながら、めちゃ思いを込めてつくりあげた歌
ふたりの仲をアピールしてくれたらいいな。自慢してくれたらいいな。と思いながらも、ちょっと自信なさげでもある感じですもんねぇ
あーでもない、こーでもない、と地面に木の枝で何やら書いては消し。みたいなのでもよさそうだけど。
文学青年が物思いに耽るのは屋根の上ほど似合うとこはないですね。
どんな感じに歌をプレゼントしたのかは描かれてないから、つるんと滑って落ちて、病室で見舞いにきた彼女にプレゼント。てなのかもしれないですね(^^)

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR