FC2ブログ

武田カオリ Someday -いつか-

最近は日本人歌手が洋楽カバー、てな時にも英語のまんまで歌いはる方、多いですよね。
武田カオリさんの歌てる「Someday いつか」は、英語の歌に日本語歌詞をつけて歌てはるの。
珍しいというか、久しぶりな感じがしますね、こういうの。
元のは屋敷豪太(Gota)さんがキャロル・トンプソン(Carroll Thompson)をヴォーカルに迎えて歌てもろてた曲なのね。

武田さんのこの歌のプロデュースをGotaさんがやってはるから、同じ曲を歌手をかえて取り組んでみた。みたいなもんでしょ?
単なるカバー、てのとは一味違うもんやろなーって、興味津々、てなったんですけどね。
あの曲を武田カオリさんが!なんですから、期待感で心踊るの当たり前(^^)

愛聴してきて20数年。
スゥ〜っと歌詞が入ってくるイメージが出来上がりすぎてるからなのか、日本語歌詞、なんか違和感ありまくりf^_^;
こちらを先に聴いた方なら、そんなことにはならないんでしょうけどねー(o^^o)

武田さんの声や歌い方が嫌いとかいうんやないんですよ。
Ticaのファンですから。
でも、なんかちゃうんちゃうのん?てモヤモヤしてしまいました。
でも、これでOKて、Gotaさんは判断しはったんやろしなぁ〜
曲も歳月とともに成長していくもんなんでしょうし、これが今の形なのかな?と納得してみました(^^)




武田カオリ SOMEDAY(いつか) Youtubeはこちら


Gota Yashiki feat. Carroll Thomson “ Someday ” Youtubeはこちら


コメント

こんにちは

洋楽の曲
カバーするのに 日本語で 歌ってくれるのって いいですね
あー こんな 意味だったんだって わかるし^^

でも カテンべさんには
今回の  武田カオリさんの歌う カバーは
ちと 違和感 あったのですか
メロディーに 日本語が あってなかったのですかね?^^;

こんにちは

作る人 歌う人で がらりと イメージが
変わったりするから 本家本元も
なかなか O・Kを出さない人もいるかもね

kotoneさん、こんにちは

元の歌詞と全然違う内容の歌詞になることも多々あることを思たら、これはいつか出会うだろう恋人について歌てるから、日本語歌詞にも違和感はあんまりないんですけど。
聴きなれてるのと違うタイミングでフレーズが飛び出してくるから、なんかちゃうように思えてしまうのよねー

カバーなら、違うとこがあって当たり前なんですけどねー(^^)

みかんさん、こんにちは

誰の作品か、てのが違うし、自分名義で歌手を起用してつくるのだと100%思い通りにできても、他人名義のをプロデュースするのとでは、そうはいかなくて、やっぱり違てくるもんなんでしょうね(^^)

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR