FC2ブログ
赤名修さん画、真刈信二さん作の漫画、勇午 台湾編の第3巻。
以前にもまだかな?まだかな?と待ちわびてます、てな記事を書いたんですけど、講談社のコミック紹介ページで、ようやく来月の22日に出ますよー、てのが発表されてるのを発見。
(講談社のコミック紹介ページはこちら)



表紙カバーイラストはまだ決まってないんですね。
小説なんかだと、連載を経て単行本に、といわずに、書き下ろしを単行本にするパターンもけっこう多いですよね。
漫画は、何故そういうの、しないんでしょうね?
固定ファンのいる人気作家なら、連載に縛られないで描いていけるのは〆切に融通利かせられてありがたいんじゃないのかな?と思たりするんですけどねー。
私は雑誌でなくてコミック本になってから読んでるから、どっちでもいいんですけどね。

3巻は秋に発売するよー、ってのをみてから、気にはなってたんですけど。
11月のうしろの方って、秋といえば秋なんだけど。
なんで、そんなに焦らすんやろ?
ほぼ冬ですやんかー。て思てまいました。

2巻が出てから1年以上とは。
いずれ出るものとはわかっていても、長かったなー。
アルバムなんかだったら、1年なんて短い周期に感じるとこなんですけどね。
小説なんかでも、1年くらいで続きがでたらいいくらいですよね。
軽めの内容のものだったり、多作な方なら、もっとハイペースで刊行してくんでしょうけど。
次々と続きを書いていける、てものとは限らないんですよね。


続くとは限らないといえば、ベスト盤にナンバリングを入れるのって、危険ですよねー。
○年〜○年、みたいな表記なら、すんなりいきそうだけど、vol.1とか書いてしまうとvol.2が出ないとさみしいことになるじゃないですか。

時代で区切ったベスト盤を何枚もリリースするためには長い期間活動して、その上ヒット曲も必要ですもんねぇー。
それにバラードベストとか、なんたらベストってのが出たりするんだから、いっぱいヒット曲がないとねー。
ベリンダ・カーライル(Belinda Carlisle)の場合、今のとこ、vol.1てのと、別パターンのベスト盤があるのよねー。
vol.2てのはどうなるかな?
出すにしても、新たに輝きを放つ、魅せてくれるような曲が必要よねー。

Belinda Carlisle “ I Get Weak ”(Good Heavens! Tour '88) Youtubeはこちらへどうぞ。




スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR