FC2ブログ
アニー・レノックス(Annie Lennox)の「walking on broken glass」。
カツラに白塗りなのが普通だったの?
誇張してるだけ?
そんなのわかんないけど、衣装だけでもけっこうお金かかっていそう。
豪華絢爛やん。
昔むかしの貴族社会っぽい雰囲気の衣装に身を包んだ人たちの結婚披露宴?てなとこで荒れてる女性、てなPVですけど、観てる分には華やかでいいですね。

西洋のは時代劇(とは言わないんやろけど、時代設定が古いもの)でも違和感なく現代的な歌を聴かせられるんでしょうけど。
日本だと、チョンマゲですもんねぇ。
マツケンサンバみたいなのになっちゃいそう。
あかんわけやないけど、こーな歌やないと、てなのが限られてきますよね、きっと。

で。
えー、私やなくて、こんな女と結婚するっての?と荒れに荒れてるわけですが。
最後はハッピーエンドっぽい。
え?何で?どうして?
こうなってくれたらなー、て夢想してるだけなのかな?
歌詞だけみてたら、ハッピーエンドになるよね、てのはわかんないんだけど、そう思て聴いてや。てのでいいのかな?

タイトルからして、割れたガラスの上を歩く、てのは、めっちゃキツイわー。て感じしますもんね。
めちゃ好きやのに、他に好きなコできたから別れてちょ。てなったらキツイですよねー。
そんな目に合わせた報いは受けときや。てなっちゃいますか。
裸足やなかったら、分厚い靴底の靴を履いてたら、転ばないようにをつけて歩いといたら、なんともないですやん。て気もしますけど、そんなん言うたらあかんのでしょうね。



これまでにないくらい甘〜い日々やったわ。
結婚できなくてもかまへんかったんよ。
あなたに捨てられてから私の人生めちゃくちゃや。
あなた、想い出さえ残そうともせぇへんやん。
せやから割れたガラスの上を歩いてるみたいな気分やったわ。

こんなのって、あんまりやん?
めっちゃキツイわー。

青空で太陽はいつも通りに輝いてるわ。
でも、そんなん私には関係あらへん。
あー、雨降らへんかな
風吹いたらええのに。
ガラスの割れた空っぽの部屋に住んでんねん。
置いてけぼりくらったわ。

こんなのって、あんまりやん?
めっちゃキツイわ。

別れようとしたら、
私、傷つくのんわかってたやん。
だから別れようとするんやね。
私を傷つけんの、成功やで。
そうしたかったんやろ?
こわいもんなしやね。
うまいことやったもんやで。

二人とも傷つけあった
二人とも泣かされたわ
お互い傷ついた
傷はめっちゃ深いんよ
ボロボロな状況から拾いあげて
激しい非難から助けだして
抱え上げて連れ戻してよ。
こんなん耐えられへん。
辛すぎるわ。

めっちゃキツイわー。


Annie Lennox “ walking on broken glass ” Youtubeはこちらへどうぞ。




スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR