FC2ブログ
ただ、ただ楽しい雰囲気に浸れる曲ってありますよね?
お気に入りのミュージシャンのはたいていが、そうです、といいたいとこだけど、ドーンと沈むようなトーンの曲もありますから、必ずしもそうとは言えなかったりσ^_^;

プリンス( Prince )の「Everlasting Now」なんてのは、ハッピーな感じがプンプンするし、大好きです。
でも、いまひとつ内容は理解してるとは言えないんですけどねー。
レコード会社ともめて、契約を消化してくだけ、て感じになってもた頃の改名して時期を脱して再びプリンスの名前でリリースされたアルバム「Rainbow Children」に収録されてる曲なんです。
取り上げられてたわけやないけど、本来の名前を取り戻して完全復活や!てな意識もあったやろなー、とは思うんですけど。

この曲では、永遠はもたらされるで。今やんか。と賑々しく騒ごうやないの、とはしゃいでる感じがするんですよねー。
どことなく落ち着いた感じというか、穏やかな雰囲気に身を包んで大人の余裕みたいなのを感じさせつつ、そんなことをやってのけるんだから、いやー、すごいなー、てなってしまいます。



この気取った奴、知ってる知ってるー。
めちゃクールやったなー。
学校行くまでは彼が何でも決めてくれとったわ。

普通の学校ちゃうねん
アホたれになってまうようなとこやった
誰かにものを教えたろ、ちゅう奴には向いてへんわ。

真珠の王冠を手にいれた時
そいつを掲げて、くるくる廻って濃紺の地下に投げ込んだんや
只者やないわ
あいつは王国を捜しててん。
そん時には頭の中のドラムが鳴り響きはじめてたんやろなー。

誰にも止められへんでー
キリストと神さまのこと、よく知ってるやろ?
永遠の時はもたらされるんやで。
今のことやんか。
パーティ楽しもうや、ガンガン音楽鳴らして
真実を分け合おう、ええニュース聞かせたげようやないの
誰にも止められへん
永遠なんや、今、この時は。


あかんわー。
キリスト教徒やらわかるんでしょうけど、聖書からの引用とか、神さまがね、てな感じのことは何の知識もないからわからへん。
神の教えが、てな感じがするのはあきませんわ。

pearly crown真珠の王冠て何なん?
磷付にされたキリストさんの頭の茨の冠やったらイメージできるねんけどなー。
何かの言い換えなんでしょうか?
国内盤についてる泉山真奈美さんの対訳では、この部分の訳は、「頭上の光り輝く輪っか」てなってましたし、歌詞も全体的にもっと宗教色強いものでした。
幾通りにもとれる歌詞、てことなんでしょうけどねー。
近所のガキ大将の話かと思ったら、キリストさんの話のような、プリンス自身の話のような、てなるから、途中で挫折(>_<)

神への信仰ってのがあって、こういうエピソードわかるよね?て前提で歌詞にそういうの、入れてるのって、そう珍しいものでもないですけど。
日本では、そういうの、ないですね。
誰もが知ってるような話、てので言うたら、桃太郎とかの昔話、おとぎ話はゴロゴロあるんだから、そういうものから教訓話的なものを上手く取り入れた歌詞を書く人がいてもいいのにねぇ、て思てまいます。


Prince “ Everlasting Now ” Youtubeはこちらへどうぞ。


スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR