上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつまでも人気の高いアルバム。なんてのは紙ジャケット仕様だったり、リマスター盤とかデラックス盤とかいう形でリリースされたりしますね。
需要があるからリリースしているんでしょうけど。
ドカンドカン飛ぶように売れるものでもないような気もします。

ヒット曲集めたベスト盤だけ。なんてことになるよりは幅広く聴けるわけですからいい音楽を後世に残す意味でもいいことですよね。

リマスター盤とか、リリースしてほしいアルバムはたくさんありますけど、技術的にリマスターしたらよくなるものを全てリマスターしてみる。なんてことはないんだろなー。

CD以前のものとか、CDになってからでも技術的に向上の余地ありのものが多いと思われるから、今はリマスターだったりおまけをつけたデラックス盤が大流行りなのかと思うくらいにリリースされるんでしょうけど。
そういうのをやりつくして、リマスターをする必要があるの?くらいの作品ばかりになったらどうなるんでしょうね?
再リリースされる作品は減るのかな?

そんなことを気にする頃にはCDは過去の遺物になってて、配信で購入するのが当たり前。配信なんだからカタログ作品の廃盤ないよ。ってなるのかな?


CMとかドラマで曲が使われるたびにベスト盤が売れている印象のあるアバABBA)。
人気は廃れないですね。

アバ、好きやわ。ていう人、私のまわりにもたくさんいますけど。
そして曲を聴いたら確かにええやんか。て思いますけど。
どっぷりハマった。てとこまではいかないので残念ながら私はベスト盤は持ってるけど、オリジナル盤を買い揃えて、てとこまでは至ってませんf^_^;

彼らには、かつてのファンをずっとファンでいさせる力はあるんでしょうけど。
新たなファンをかつてのファンと同じくらい熱のこもったファンにさせる何かがあるんですよね?
マンマ・ミーアのミュージカルとかも大盛況。て話は聞きますし。
トリビュート・ツアーもメンバー不参加にも関わらず成功させている彼らの人々を熱狂させる力に陰りなどないんでしょう。

曲の良さ。てだけのものではないんだろうけど、それって何なんだろ?ていつも思てしまいます。

そんな彼らのラスト・アルバム「ヴィジターズ( The Visitors)」を未発表曲「From A Twinkling Star To A Passing Angel (demos)」を含んだ新ヴァージョンとして発売すると発表しましたけど。

発表するに足る未発表曲が残されてたんですね。




81年リリースのアルバムっていうから、もう30年経ってます。
いろんなミュージシャンのリマスター盤とかがポロポロ売り出されてますから、30年前の作品といってもそんなのちぃとも気にならないですが。
やっぱりお決まりの展開でDVD付きになるみたい。
ボーナス・トラック入りのリマスター盤で十分にも思うのにね。
でも、買うてまう人、多いんでしょうね。



ABBA " Head Over Heels " Youtubeはこちらへどうぞ。


スポンサーサイト

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。