上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元旦には初日の出を拝みましょか。てなことする人はいてますね。
じゃあ大晦日には終日の入り、てのを見送ろ。てなのがあってもいいのに、そんなのしないですね。
何故なんでしょうね?

来年こそ、俺はやるぜ!みたいな熱意や闘志をメラメラと燃やしていても、そんな俗なことは考えてちゃダメ。て除夜の鐘で煩悩のひとつ扱いされて打ち消されるのかな?

心穏やかに新年を迎えてね。てな感じですもんね。
0の状態でないとあかんのかな?

それで、初詣に行って、タコ焼き食べたい、リンゴ飴も欲しい。って夜店の食べ物にふらふらと吸い寄せられてく新年ってのは、なんだか、いきなりマイナススタートだよねー。って毎年思ってしまいます。

今年も今日でおしまい。
来年はいいことあるといいなー。なんて考えてないで、一年を振り返って反省しなさい。それがなければいいことなんて起こらないよ。てのが日本人のメンタリティってものなんでしょうか?

そんな未来は明るい、って気分にさせてくれる曲が欲しいとこですけど。
第九は何歌ってるんだかわかんないけど、そういう雰囲気はありますね。
そういうのって、賑々しい新年になってからの方が似合いそうとも思うけど、年を越したらパタッと聴かなくなりますね。

第九って、どんなこと歌ってるんだろ?と気にしつつも調べよう、なんてしないでほったからし。

未来への希望、みたいなのを年の瀬に歌うのは悪くないですよね。




テヴィン・キャンベル( Tevin Campbell )の「 Tomorrow 」。
Better You, Better Meってサブタイトルがついてます。

まだ子供やん。てな時にクインシー・ジョーンズ( Quincy Jones )のアルバムに参加して歌った歌です。
若いから歌える歌というのがあるんでしょうけど、希望に満ちた歌ってのはそういうとこ、ありますよね。
年配の人が歌うと、まだまだやれるよ。て風にはなるんでしょうけど、無限の可能性を感じさせるには若さも必要ですもんね。

よりよい明日があるとして、そこにたどり着くのに必要なものは信じること、そして笑顔。夢と手をとりあえる友達。
ひとりでは無理でも力を合わせたら、明日はいい日になるはず。
一緒に頑張ろう、てなこと思ってると、力も漲ってくるんでしょうね。
イヤイヤながら参加します。ではダメなんでしょう。

希望に満ちた明日があるって信じることが出来るから、その日がくるんでしょう。て思います。

タナボタ的に努力もないまま、ええ感じやー。てなってくれることは、そうそうないですもんね。



Tevin Campbell & Quincy Jones " Tomorrow " (Official Music Video)Youtubeはこちらへどうぞ。




スポンサーサイト

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。