FC2ブログ
ミュージシャンにとっては今って、YoutubeとかMySpaceとか、発表の場はいろいろありますから、曲をつくって、ライヴでお披露目。てなのくらいだったとこから考えれば、随分環境は良くなってるんでしょうね。

いいものをつくってても、なかなか認められない。なんてことも減ってそう。

褒められて伸びる子もいれば、叱られて伸びる子もいるでしょうけど、あーうー、うまくいかないねぇ、と悩み苦しむ期間の短縮になってるのでしょうか?

アマチュアの方は演奏を楽しんで、それでOKてなものなんでしょうけど、商業的成功を目論む人達の場合ってどうなんでしょうね?

いい曲をつくりたい。いい演奏をしたい。という思いと、ヒットさせて大儲けしたい。てな思いと両方ありそうですよね。

売れたいのー、人気者になりたいのよー。と思いを込めて歌うなんてことはなさそう。

そんなことされても、ちぃとも響かないでしょうし。

歌てる間、演奏してる間は音楽に集中してるんでしょうね。

でも、キャーキャー言われたい、とか、売れる気満々っていう欲望まっしぐらで、俺達が楽しいんだから、おまえらも楽しいだろ?てなタイプのロック・バンドは、どうなんでしょ?

ライヴでは、観客席に美人さん見つけたら、ええとこみせちゃお。とか思って張り切ったりしそうな気もします。

俺様サイコーってな思いが強くて、演奏中は、雑念をも力に変えてしまうのでしょうか?

ロックンロールはエネルギーの塊みたいなものだから、そんなことがあってもよさそう?

調子にのってて、楽しいO(≧∇≦)oてな気分は人に伝わりやすいですもんね。


ロックスターでエンターテイナー。
デイヴィッド・リー・ロス( David Lee Roth )なんて、実際にはいろいろ考えてるんでしょうけど、なぁ~んも考えずに楽しいこと追い求めてます。楽しきゃいいのよ。な雰囲気が、ロックンロール・ライフの体現者っぽい。

歌やステージでのパフォーマンスだけでなくて、普段の生活というか生き様を含めてデイヴィッド・リー・ロスってロックスターが成立してるっぽい。

もちろん普段の生活なんて知らないですけど、ロックスターが普段は四角四面な生活を送ってます。なんて言われたらガッカリしますよね。

いい悪いは別にして、アーティスト・イメージは大事ですね。
いい曲だな。と思うのって、そのイメージにあったものに多いですよね。

名曲ってのも、いい曲、いい歌唱、いい演奏が揃ってのものなんでしょうけど、気分の乗ったもの、てのもあるでしょうね。

でも、一歩間違えると、何、自分に酔いしれてるの?になってしまうから難しいのかな?

David Lee Roth “ Yankee Rose ” Youtubeはこちらへどうぞ。




スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR