FC2ブログ
スポーツでも何でも、天才少年とか天才少女って言われるような人が現れると、俄然注目を集めますよね。

そういった具合に天才扱いされた人が順調に天才ぶりを発揮し続けるのか、と言われると、必ずしもそうでもないですよね。

意外と期待ハズレに終わる場合もあります。

成長過程にある人に過剰な期待を寄せても、思ったようにいかないことがあっても当たり前といえば当たり前のことなんですけど。

それだけ衝撃的な登場だということですよね。
ソウルを感じさせるジョス・ストーン( Joss Stone )のデビューもそんな感じでしたが。

デビュー時点で拍手喝采ものだったのに、アルバムをリリースするたび、よりすごくなってる。て感じさせるんですから、こりゃあ本物だ。

ホンマ天才やわ。てな反応をしてしまうのは仕方ないことですよね。

今度出る新譜『 LP1 』に対する期待も高まるってもんです。
「 somehow 」もいい曲ですね。






とりあえず、前作でも聴いて、期待感を高めとこ、てなものなんですが。

今回のアルバムはユーリズミックス( Eurythmics )のデイヴ・ステュワート( Dave Stewart )とジョス・ストーンの共同プロデュース。

今、ジョス・ストーンデイヴ・ステュワートといえば。
ミック・ジャガー( Mick Jagger )の新バンド、スーパー・ヘヴィ(Super Heavy)ですよね。



ボブ・マーリー(Bob Marley)の息子、ダミアン・マーリー( Damian Marley )とA.R. ラフマーン(A. R. Rahman)を加えたメンバーで構成されたバンド。

ミックのバンドというべきか、デイヴのバンドというべきかはわかんないですが。

そのメンバーだけでも興味を惹かれるのに十分ですが。
レゲエからバラッド、それにウルドゥー語のインド歌謡までとても幅広い音楽ってのは興味深いです。

意欲作って感じがプンプンしますね。
このバンドのアルバム・リリースも近々。
とはいえ、まだ2ヶ月近く待たされるのね。

バンドのレコーディングとソロ・アルバムのレコーディングを平行して行ってたのかな?て思うと、それぞれ影響しあってるのかもしれないですね。

待ち遠しいな、と思ってしまうアルバム・リリースが続くのは嬉しいけれど、当然のことながら、まだなの?まだなの?と思ってしまいます。

Joss Stone " Somehow "(Live) Youtubeはこちらへどうぞ。


Super Heavy " Miracle Worker " Youtubeはこちらへどうぞ。




スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR