FC2ブログ
季節ものとして七夕ってのは日本の中ではそれなりに気にされてるものですけど。

何故だか七夕といえばコレ。ていう食べ物、ないですね。

天の川に見立てた素麺、なんてのが一応そうなんでしょうけど、素麺をみて七夕を連想することってないんです。

ひな祭りのひなあられ、子供の日の柏餅みたいなのがあってもいいのにね。

七夕といえば、織姫さんと彦星さん。
年に1度しか会えない恋人っていうイメージが強いですね。
毎年天気悪くて、今年も2人は会えないのかなぁ?なんて思わされたり。

でも、確か。
夫婦になったら彦星が真面目に働かなくなったから、織姫パパが怒って罰として引き離した、てな話ですから、単身赴任というべきか、刑務所送りというべきか、てな話ですよね。

いつまで経っても年1回の面会しか許されないなんてのはひどい話やなぁ、と思ってしまいますが。

私が知らないだけで、実は、めでたしめでたし、てなエンディングを迎えてたりするのでしょうか?

そんなこと考えてると、七夕に聴くのは、お母ちゃんのためなら、と、お父ちゃん頑張ってるでぇ的な歌が相応しいのかな?と、ちらっと考えてしまいました。

離れて暮らしていても、いつもお互いを想ってる2人、みたいな歌の方が相応しいよね。とも思ってみたり。

離ればなれになってしまって後悔しつつ、許される日を待つ、てな歌がいいのかと思ってみたり。

嫁さま、もしくは恋人に出ていかれて無力感と後悔に苛まれる男の話、て感じなのですけど、愛してやまない相手を失った後悔、ていうのが歌われてて、ある意味、ぴったりイメージとも言えそうなのがコールドプレイ( Coldplay )の「 In My Place 」。

でも、ハッピーエンドが待ってなさそうな歌は七夕には似合わないのかな?


Coldplay “ In my place ” Youtubeはこちら




スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR