FC2ブログ
この人とこの人が新バンド結成!みたいなニュースをみることはありますね。

そういうの見ると、あの人とあの人に、この人も足してバンド出来たらスゴイのになぁ。てな勝手なことを思うことはありますが。
当然ながら、そうそう実現することってないですね。

さて。
ティンテッド・ウィンドウズ( Tinted Windows )。
メンバー4人とも、すでにそれぞれのバンドで実績ある人達で結成されたバンドということで、これも言うたら、スター・グループですよね。
でも、風格不足で、スーパー・グループって呼ぶほどではないのかな?


ハンソン(Hanson)のテイラー・ハンソン( Taylor Hanson )がヴォーカルで。
スマッシング・パンプキンズ(The Smashing Pumpkins)のジェームズ・イハ( James Iha )がギター。
ファウンテインズ・オブ・ウェイン (Fountains Of Wayne)のアダム・シュレシンジャー( Adam Schlesinger )がベースで。
チープ・トリック( Cheap Trick )のバン・E・カルロス( Bun E. Carlos )がドラム。

それぞれの出身バンドも好きですし。
メンバーの力関係みたいなのはバランスよいものになってるっぽいですし、顔ぶれをみるだけで期待も膨らむってもんです。

バランスよくなかったら、ええもんは出来ないでしょうしね。

こんなメンバーで1から作り上げていった。てのなら完璧だったんでしょうけど、曲を持ち寄って、て形だったみたい。
ちと残念。

大半の曲をアダムが作曲。

テイラーとアダムが何か一緒に出来たらね。てなとこからスタートしたこのバンドだから、そうなったのかな?

どこか懐かしさを感じさせるメロディーで、とことんキャッチーな音楽になってるのは想定内というか期待通り。

とことんポップに仕上げてみたよ。てな感じ。

新しいのに、80'sを感じさせられます。
「 Kind Of A Girl 」をはじめて聴いた時は、何故だかロクセット( Roxette )のペール・ゲッスルのソロ作品っぽいなぁ、て思ってしまいました(^^ゞ

何度も聴かなくても、すぐに口ずさめるようになる、てのはポップスには重要な要素ですよね。

単純に楽しいな。と聴いていられます。

このバンド、ずっと続けてくれたらいいな。と思うんですけど。
4人共、他にレギュラーのお仕事を持ってるから、なかなかこのメンバーで新しいのつくろうよ。てならないんだろうなぁ。

違う顔ぶれでも、こんな感じの音楽きかせてくれるの、あったらいいな。

Tinted Windows “ Kind of a girl ” Youtubeはこちらへどうぞ。




スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR