FC2ブログ

バリー・ホワイト(Barry White)といえば。

低音の魅力っていうんでしょうか。
太くて低いヴォーカルはたまりません。

数々のヒット曲がありますが、中でもお気に入りなのはウキウキ気分にさせてくれる「マイ・エヴリシング(You're The First, The Last, My Everything)」。



いろんなところで使われてますね。
海外ドラマ『 アリー・myラブ 』って、コミュニケーション・エリアと化していたトイレでの同僚達とのやり取りが面白かったりしましたがジョン・ケイジがこの曲に合わせてトイレで奇妙なダンスを踊ったりするシーンなんてのは印象的でした。

ヒュー・グラント主演の映画『 フォー・ウェディング (Four Weddings and a Funeral)』でも使われてますね。

優柔不断な男を演じさせるとヒュー・グラントって光りますね。
ロマンティック・コメディって、滅多にアカデミー賞の作品賞にノミネートされることなんてないのにこの映画はノミネートされました。

受賞ならず、ですけど。

「フォレスト・ガンプ一期一会」、「ショーシャンクの空に」、「パルプ・フィクション」なんていい映画が多かった年だから、それもやむなしかと。

4つの結婚式と1つのお葬式。てタイトルなだけに、お葬式も重要ですね。

W.H.オーデンの詩を朗読して故人を偲ぶんですけど。
実に感動的でした。
日本のお葬式ではこうはいきませんね。

詩に興味を持ってる文学少年・青年だったわけではありませんが、比較的簡単な言葉を使った詩なのに、心に響きます。

言葉の持つパワーっていうのを久々に感じた映画でした。

コメディなのにね。
笑いと感動の要素がうまい配分で入った映画だから作品賞にノミネートされたのか、と納得できます。

やっぱり映画は脚本がいいといい作品になりますね。

そしていい映画にはいい音楽がつきもの、てことなのかも。



Barry White " You Are The First, The Last, My Everything "Youtubeはこちらへどうぞ。


スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR