FC2ブログ
女性ヴォーカルと男性の楽器演奏者の組み合わせ。
よくあるような男女ユニットですが。

どのみち演奏をするのにサポートメンバーを集めないといけないんだから、バンド未満のユニットって何かいいことあるのでしょうか?

その音楽性を男性に依存気味、てなのが理由?
違いますよね、きっと。

ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)とジャム&ルイス(Jam & Lewis)てな例がありますから、作曲とかの協同作業をするのにグループを組む必要はないように思うんですけどね。

て言いながら。
カーペンターズ(Carpenters)やユーリズミックス(Eurythmics)、ロクセット(Roxette)etc.けっこう好きなの多いんです。



なんなんでしょうね?
2人の個性の溶け合った感じがいいのでしょうか?

いろんな音楽に影響をうけて自分の音楽をつくってます。て言ってみた上で、相方の個性を考慮にいれて曲づくりするとマジックが生まれるのでしょうか?

考えたら、バンドです。ていうても、全員がその音楽性を左右する存在です、とまではいえないバンドもあるでしょうから、一人ではなしえない音楽をつくりあげるのに最適なサイズなのかな?と思ってみたり。

それぞれが単独でも問題なくやっていける2人であるのが前提条件、2人のバランスが50%50%であることが絶対条件なんでしょうけどね。

自分達以外の演奏者を変えることで、必要な要素の取り込みとかもバンドよりも簡単に出来ますもんね。

なんだか便利っぽい。



Roxette " Dangerous " Youtubeはこちらへどうぞ。


スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR