FC2ブログ
アダムスキー(Adamski)とのコラボレーションで『Killer』をヒットさせた シール(Seal) が、 トレヴァー・ホーン(Trevor Horn) のプロデュースでソロ・デビュー。
Killerにしても、今となってはアダムスキーなんていなかったかのようなくらい、シールの曲という認識になってしまってます。
Killer』は1stアルバム『 SEAL』にも収録されていますしね。
ソロでの1stシングルは、後に『 Red Hot + Dance』にもIf I Was Trev Mixが収録される『 Crazy』でした。

Killerの次がCrazyて何なの?印象悪い言葉をタイトルにして。て思いました。
見た目もコワイ感じですし。
でも、聴いてみれば、個性的なシールの歌声にグッときます。

テクノとソウルの華麗なる融合といった感じなのも、トレウ゛ァー・ホーンとソウルフルなシールの組み合わせだからなのかな?
相性いいですね。と素直に感じるところです。

で。
シールのこのアルバムには忘れるわけにはいかない存在が! 屋敷豪太(GOTA)さんが参加しています。
GOTAさんが参加しているアルバム」ということを意識して聴いていたわけではないので、単に存在感あるシンガーがまた一人現れた。という風に思っていただけなのですが、知ってしまうと意識から外せません。

GOTA さんといえば、シンニード・オコナー(Sinead O'Conor)の『 Nothing Compares 2 U』や GOTA の『 Back To Life』で活躍の場を拡げたグルーウ゛・マスター。
シールの場合はどうなのかな? トレウ゛ァー・ホーンは何でも自分でやりたがりな人という感じだから、それを抑えてGOTAさんが全体を仕切ったということはないんでしょうけど、当時、トレウ゛ァー・ホーンが必要したグルーウ゛を提供出来るのはGOTAさんだった。といわれると、そりゃあそうでしょ。と納得出来てしまいます。

トレヴァー・ホーンが立ち上げたZTTレーベルが全盛期の頃に、MELONのメンバーの1人として、GOTAさんはZTTのスタジオでレコーディングしてるということですから、すでに顔見知りだったのかな?そういうのもあっての起用なのかな?て思ったりもしますが、この時点ですでに結構な数の仕事を英国でこなしていたでしょうから、その評判を聞いて、というところなんでしょうね。
持ち上げ過ぎな気もしますが、GOTAさんはスゴイお人ですよ。

Seal " Crazy " Youtubeはこちらへどうぞ。


RED HOT + DANCEの記事へ
MELONの記事へ
GOTA & THE HEART OF GOLDの記事へ

スポンサーサイト



プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR