上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好き嫌いて、て、けっこう一瞬の判断でされますよね。
音楽の場合、はじめて聴いたのが第一印象てものですよね。
まぁ、なかには聴いてるうちにだんだん良さがわかるようになる、みたいなのもありますけどね。
で、気に入ったらCDなんかで聴いてます。てなるわけですが。

ライヴだと、気に入ってるミュージシャンでお気に入りの曲、て場合でも、年を重ねてくうちに、ちょっとずつ歌い方を変えたりアレンジ変えたりしていって。
ライヴで聴くと、あれ?なんやろ?もひとつやなーとまでは言わないけど…てな風に思うこともたまにあります。
めちゃいいねー。てなることは少なかったりで、たいていは、コレはコレであり、かな?て感じ。
CDのまんまだとライヴなのにそのままなん?と不満に思いますけど、思てたのと違いすぎてもまた不満。というのはわがままなものですけど、ファンならそんな風に思てまいますよね?


スパンダー・バレエ(Spandau Ballet)。
80'sに人気を博したバンドですが。
仲たがいしてバラバラになったのに再結成したんですよね。
再結成て、たいていの場合は、かつての姿とのギャップでガッカリすること多いから好きやないんですけど。
彼らは成功なんかな?
もちろん懐かしいなーとは思うんですけど、歌い上げてく感じは年齢を重ねた分、貫録が増してて。

「Through The Barricades」なんかは昔よりもいい感じに思えます。
見た目的には丸い体系のおっちゃん化したなーとは思うんですけどね。


不毛の地でも愛を育んだんや。
バリケードを突破するでー。

て歌われると。

負けへんでー。
あきらめへんでー。
やったるでー。
て鼓舞されてるみたいな気分にさせられますね。


Spandau Ballet " Through The Barricades " Youtubeはこちらへどうぞ。


Spandau Ballet " Through the barricades "(with lyrics) Top 2000 In Concert 2009 Youtubeはこちらへどうぞ。


スポンサーサイト
ハァーハハッ、ハァーハー♪てな印象的なイントロからはじまる「 True 」。

スパンダー・バレエ( Spandau Ballet )の代表作ですね。

サビのあとの、ためた後、心の底から絞り出すような「 True 」の一声。

グッときますね。
ちょいと感動的ですらあります。
哀愁って、こんな感じ?て思ったりしたものです。

彼等に限らず、好んで聴いてたのは、当時のヒット曲。

多感な10代の頃に聴いてたものは、好き基準になってたりするので、ずっと好き。てなりがちですけど、やっぱりいいものですね。

今、TVとかで耳にする若い子に人気の歌とかを、何でこんなのが流行ってるのかな?て思ったりすることがあるんですけど。

そんなこと思うってことは、当時の大人も、当時のヒット曲を聴いて、これがいいっての?て感じてたのかな?とか思ってしまいます。

世代ごとに繰り返されることなのかな?

彼等が活動していた80’s初期あたりは、まだ、アルバムっていうのは多くて10曲くらい。

かっちりまとまりのあるものばかり、というわけではないですけど、アルバムを通して聴くのは苦にならない40~50分くらいのものが多かったですね。

あっという間に聴き終わっちゃった。てな感じで、また頭から聴いてみる。てのを繰り返すことが多かったです。

CDの容量いっぱい曲を詰め込みました。てな最近の傾向がダメってわけではないですけど、アルバム内の曲の1曲1曲が重要なもの、て感じは以前のものに比べると、どうしても相対的に薄れてしまいますね。

たくさん聴けるのは嬉しいことなんですし、良質の曲だらけならいいんですけど、繰り返し聴く、という点では不利ですね。

最近はアルバムよりもシングル重視てことなのかな?

例えば、良質の作品を世に送り出しつづけている山下達郎さん。

ええもんだけリリース。てな姿勢だから、アルバム・リリース間隔が空くのはわかるんですけど。

CMソングなんかでは、達郎さんの曲を耳にすることは多いです。

半端なものではダメ。てことで、アルバムは後回しになってしまいがちなのかな?

最近は、タイアップ曲やシングル・カットした曲がアルバム1枚分たまったら、ほぼベスト盤状態の新譜をリリース。てな感じになってますね。

念入りに完璧に作り上げようとすると、アルバムリリースまでに、CMタイアップ曲とかが続々増えていってしまってしかたないんでしょうね。

それで正解って気もしますけど、新しいのはどんなだろ?てなわくわく感に欠けてしまいます。

でも、今度の新譜は初回盤だけかもしれないけど、豪華すぎるように思えるおまけ的なライヴ・ヴァージョンの曲がいっぱいがついた新譜になるみたいですね。

あぁ、ズルイなぁ。と思いながらも買ってしまいますよね、この商法は。



Spandau Ballet “ True ” Youtubeはこちらへどうぞ。




プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。