上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2駅しか離れてないとこに住んではいますけど、用事がなければ立ち寄らないから、ほぼ1年ぶり。
三が日のうちに行っとくか。てので、ちらっとお正月に実家を訪ねてみたのが数日前。

別に仲が悪いわけではないんですけど、実家にいたときから、そんなに親と会話ってなかったので、つくられた仲良し家族っぽくにこやかに談笑。て感じになるのが苦手で寄り付き悪かったんです。

親子なんて、気をつけてつかわないでいい関係性の最たるもののはずなんですけど、気をつかってしかたないです。

孫に会わせに来たよ。的な子供を中継点にした会話。みたいなのだとスムーズに事は運ぶんでしょうけど、うち、子供いませんし。

お酒を酌み交わす、てなのも、父は糖尿病で、食事には気をつけてるので、お酒は控えています、なのでダメ。

最近どう?
まー、ぼちぼちやってんでー。
てな後が続かないのよね。

うちに猫がいて。
実家には犬がいる。
てので、犬猫トークくらいはできるかな?てので、ちょいと話をしてたんですけど。

よく、犬を飼ってるおうちの玄関先に犬シールを貼ってるでしょ?
何個もずらっと並べて貼ってる、なんてのもよくある光景だったと思うんです。

あれって狂犬病の予防注射したら貰えるものかと思ってたんです。
まぁ、首輪につけとく用があるから、それでいいといえばいいんでしょうけど。
玄関先に貼っといて、うちの犬はちゃんと注射してるでー。てなアピール用かと思ってたんです。
でも、あれって犬の登録を今年もちゃんとしたでー。てなものだったんでしょうか?

あの犬シール。
ペタペタと何枚も貼ってるおうちは珍しくもありませんでしたけど、うちの実家もそうでした。
でも、今の犬の分は1枚だけ。
まぁ、私が子供の頃からずっと犬を飼うてるので、貼る場所なくなったんかな?くらいに思ってたんですけど、「登録料が無料になったらくれよらへんねん。」と父は言いました。

無料になったというよりは、生涯登録になって、1回登録したらいい、てなことに何年も前に変わった、てことみたいですけどね。
ちょいと口調が、ひどいことするやろ?て言うてる風でした。

父にしたら、注射させにいくのと登録が1セットだったから、注射させたのに犬シールはくれないの?てなもんなんでしょう。
お金払わないんだから、あげるシールなんてないよ。てのはわかるけど。
何故変えたんでしょうね?
行政にしたら、シール1枚が何千円かに化ける商売なんて、笑いが止まらんものでしょうにね。

ところで、よく、年配の方は同じ話を何度もしますよね。
お気に入りの話だから何度も話すのか、話したっけ?まぁ話してても、も1回言うくらいはええやろ。て思て話すのか。
わかんないですけど、聞いてる側からすると、前にも聞いたなー。とか思いながら話を聞いてます。なんてこと、ありますよね?

きっとこの犬シールの話は何回もされることになるんだろーな。て思てまいました。

以前から何度も聞かされてるのは犬が吠えない話。

うちの実家の犬は柴犬。
6歳なので大人です。
そこそこ大きいんです。

この犬、誰が訪ねてきても吠えないし鳴かないんです。
「柴犬は元々猟犬やからなー。いちいち吠えてたら仕事にならへんねん。」てなこと父は言うんですけど番犬任務には失敗してるよね、それって。て聞くたびに思ってしまいます。

「散歩やいうてるのに走りよるねん。かなんでぇ。でも、猟犬は走っとかな身体がなまるからなー。」てなこともいいますけど朝夕のお散歩以外はお昼寝して過ごしてる犬なのね。
そもそも猟なんてしませんし。

あげく、「大きいから、だーって走られると散歩しんどいわ。ちょこんと抱っこできるようなちっちゃい犬なら楽やったなー。」なんてことも言ってしまったりします。

父は文句いいながらも、自分にだけはきゅんきゅん言うて甘えてくるから、めちゃかわいがってます。
犬の魅力に降参してるみたいです。

次、顔あわせた時にもまた聞かされるんだろーなー。

一目惚れってのとも違うでしょうけど。
ペットを飼ってる方はあなたの魅力の前ではお手上げ。降参よ。てなことになってる人は多いんでしょうね。
人間相手だと、ずっとそんな状態のまま、てこともないんでしょうけど、甘い関係が犬や猫相手だと続くんだから、不思議なものですね。


Wet Wet Wet " Sweet Surrender " (Official Video)Youtubeはこちらへどうぞ。




スポンサーサイト
キャッチーで親しみやすいメロディで歌い上げる、ブルー・アイド・ソウルというべきか、ポップなロックというべきか、ちと迷うバンド、WET WET WET。

心の琴線をくすぐるメロディの「愛にすべてを(Love Is All Around)」が映画『 フォー・ウェディング (Four Weddings and a Funeral)』のメイン・テーマになったりしています。

というか、この映画をとりあげたら、この曲に触れずにすませるなんてダメでしょ。て思ってしまいます。

この映画のおかげか、ベスト盤のタイトルにもこの曲名が入ったりするくらいですし。
映画の影響って大きいものだなぁ、て思わされます。

愛にすべてを」て邦題。
これだけ聞いたらクイーン(Queen)の「Somebody To Love」が先に頭に浮かびます。
だから、あんまりいい邦題ではないようにも思うんですけど、じゃあ何てつけたらいいの?と聞かれたら、悩みますね f^_^; 

  


英国でウケて、他ではあんまり、てバンドとかアーティストというのは意外と多いように思ったりするですけど、どうしてなんでしょうね?

彼等って、正直、も少し本国以外でもウケてもいいように思うんです。

いい曲は多いし、この映画に使われた、てのでもわかるように、いいところでも取り上げられているし。

好きだから、てのもありますが、褒めるところは多いし、何が足りないんでしょう?

少なくても日本人には人気があっていいはずなのになぁ。


Wet Wet Wet “ Love Is All Round ” Youtubeはこちらへどうぞ。


プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。