上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あたし、えらい長いこと、内に籠ってたんよね
そんなん、していたかったわけやないねんけど、そうしてもうてたんよね
もういっぺん、1からやり直せんねやったら、人生、以前よりは断然ええもんになるはずやわ
もう時間を無駄にしてられへんねぇ
友達と笑てみたりしときたいし
愛を膨らませないと
曲をつくってみたり、人生、手直ししていかんとあかんしねー
ちゃうことやってみんねん
愛に目覚めないと
諦めたりせぇへんで、やる気を出さなあかんねん、て、わからなあかんねんなぁ

何で、て、そら、明日があんねんもん
も1回やり直せんねんもん
ずーっと変わらへんわけやないねんで?
変わっていくんは確かやんか
いつでも次があんねんからさぁ

そんなんがわかるまで、ちぃとばかり時間かかってもうたわ
この世に生まれてきてさぁ
何をやっていかなあかんかったんか、やっと、はっきりわかってん
前よりええもんに、がっちりとしっかりしたもんにしてく、てことなんちゃうんかなー
一日の中のその時その時を感じながら、あたしらしいやり方で向き合っていくわ
出来るだけたくさんの人に寄り添って愛を届けたいんよ
顔あげて祈るしかない諦めてもうてる人を助けたいんよ

一日が終わる前に思てまうんは、まだまだひとつになれてへんわぁ、てこと
日々、人の思いは集まってくるし、そんな思いもどっか行くんやけどね
彼らの生活に同情するんなら、あんたも出来ること、あるやんねぇ



ヘコみ倒して、よぅ立ち上がられへん、てなことも、生きてりゃあることやけど
沈んだままではおられへんのよね
自力で立ち上がれるのか、まわりに力貸してもろて立ちあがるのか、てなのは、どちらの場合もあるやろけど
余力があるなら力、貸したげや
余力がなくても、力ふりしぼりぃや
そんな感じの困難な状況、乗り越えてきたもんが力を合わせていけたなら
ナンボでも、ええ未来、てもんを築いていけるわなぁ、て思たりもしたけど

想定する、ええ未来、てのは、それ以前に思い描いたりしてたもんとは違てたりするんやろねぇ

神戸空港、要るか?要らんのちゃうん?て思たけど、つくりやったもんねぇ
あってよかったわぁ、て思う日は来るんやろか?


Gloria Estefan - Always Tomorrow - Youtubeはこちら



スポンサーサイト
たまぁ〜にね、ハッキリさせんの、むつかしいなぁ、てなこと、あるやんか
ホンマのことと向き合わなあかん、とかね
で、それが今なわけなんよね〜
あたしは心開いて胸のうちを見せよと思てる
愛の前には、いらんプライドなんかないしねー
あんたに隠すよーなことなんかあらへん思てるしね
せやから、目ぇ見開いて、あたしってもんを見たってや
こうだったらなー、なんて感じのコやないで
あたしはあたし、あたしでしかないんやしね

あんたを失いたくなんかないんよ
あたしら、なんとかやっていける、て
あんたのこと、絶対に失いたないんよ
やっと勇気が出てきたんやで
ちゃんとしよ、て
あんたが望んでくれんねやったら、あたし、ずぅ〜っとそばにいるからさぁ

あたしら、間違うたりもするし
道に迷たりもするわ
せやけど、そんな時の試練も耐えてこれたやん
ちゃんとやってけるて、あたし、思うんよ
あたしに出てけ、て言うのも、あんたの勝手やけどさぁ
そんなん言うてもあたしからは離れられへんでー
あたしにはあんたが全てやねんもん
そういうことなの



グロリア・エステファン(Gloria Estefan)の「Don’t wanna lose you」です。
ちょいと猫かぶってたけど、もう限界。て感じなんやろかねぇ?
素のあたしはこういう感じなんよ、とカミングアウトしたわけよねぇ
これからは、こういう感じでいきますわ。て急に言われても、えっ?なになに?どーいうこと?て驚いてまうかなぁ?
というか、隠し事って隠しきれるもんでもないですもんねぇ
ホントの自分、て部分も見え隠れしてたりするんやろし、相手にしても、そないにとまどいはないんかも^ ^
そういうの、実は、ちょっとはわかっててん。て、さらっと受け止められてハッピーエンド、やろか?


Gloria Estefan - Don’t Wanna Lose You (Ao Vivo) (Live) Youtubeはこちら




ちょっとした厄介ごとって、ほったらかしにしとくと、解決するの、面倒に思えてきたりしますよね。
さらに面倒なことになるまで手をつけないでいたり、なんてことになりがち。
そんなこと、わかっていても、片付けてこか。て気ぃ入れてくのは気ぃ重い、てなって、なかなか手をつける気にならなかったりするのよねー。

グロリア・エステファン( Gloria Estefan )の「Get on your feet」は、んー、どうしよか思たけど、解決せなあかんよねー。ちゃんとやらなー、てな歌。
恋のトラブルっていうよりは生き方の問題っぽいけど。
変わらずにいるために変化が必要な時ってのがあるのよねー。

You say I know it’s a waste of time
There’s no use trying
So scared that life’s gonna pass you by
Your spirit dying
Not long ago
I could feel your strength and your devotion
What was so clear, is now overcast
With mixed emotions
Deep in your heart is the answer
Find it, I know it will pull you through
時間の無駄やてわかってるやんか、
やってもしゃあないやん、ていうけど
人生がただ過ぎてくだけなんてのも嫌やん?
覇気がないなー
ちょい前までは、あんたの力強さと献身を感じられてんけどなー
以前ははっきりしとったのに今はいろんな感情が入り混じってて、もやもやしてんねん
心の奥底に答えはあるねんやろけどなー
見つけてちょー。あんたやったらなんとかしてくれるやろ?


ちゃんとせなあかんなー
やるんや、やってみせるんや
しっかりしぃや
立ち上がって何かアクションを起こすんやでー

ホンマ、いろんなことがあったよねー
嫌なこともあったわ
一緒にここまでやってきたことについて話し合お。
未来をみつめるべきやで。
人生、することいっぱいあんねん あんたのためやで。

立ち上がるんや
やるんや、やってみせるんや
しっかりしぃや
立ち上がって何かアクションを起こすんや
ちゃんとするんや
最後までやり遂げるんや
立ち上がるんや
問題解決していかないとなー

やるんや、やってみせるんや
立ち上がれ、それで何かアクション起こすんや
しっかりせなあかんで。
最後までやり遂げるんや
問題解決するで。
ちゃんとしようや
やるんや、やってみせるんや
しっかりしぃや
立ち上がれ、それで何かアクション起こすんや
ちゃんとしよーよ。

Gloria Estefan “ Get On Your Feet ”(Official Music Video)はこちらへどうぞ。




映画「スペシャリスト」。
映画に興味を持たなくなりつつあった90's半ばの映画だから、ヒットしたともしなかったともわからないんですが、シルベスター・スタローン、シャロン・ストーン出演の映画。

私にとっては、TVで放送していたら観ているはずだけど、内容は全然覚えてないから放送のたびに観ることになりそう。てなくらいの映画。

TVで観る映画って、それくらいのがちょうどいいとは思うんです。
でも、当然、思い入れなんて持てません。
映画そのものはどうってことはないですけど。
主題歌は別。
この映画の場合はグロリア・エステファン(Gloria Estefan)の「Turn The Beat Around」なんですけどね。

マイアミ・サウンドマシーンの頃から考えると、ちと低迷感もあった90'sに放った貴重なヒット曲。
映画のおかげっていう部分もあるのかな?
映画で使われた曲のPVって、映画のシーンを一部流用したりするパターンがけっこうありますよね。
この曲もそうなんです。

映画公開前とか公開中なら宣伝効果あるし、相乗効果ってのを考えると悪いことではないんでしょうけど。
何年も経ってからそういうのを観ると、「あぁ、あの映画の」ってなるのはいいとも限らないですよね。
映画がコケたりしても、大ヒットしていても、イメージが映画に固定されてしまいますもんね。


ヴィッキー・スー・ロビンソン(Vicki Sue Robinson)が歌った曲のカバーってことなんですけど。
元のを知らないし、しっくりきてますし。
グロリア・エステファンの歌っていうてもいいよね、て思てまいます。

最初はちゃんと聴き取れなくて。
トゥルルットゥルルッ トゥルルットゥトゥーてな感じに思てしまってましたけど。
Turn it up, turn it up, turn it upside down
の繰り返しが耳について頭の中でグルグル鳴り響きます。
サビのフレーズよりもグッときます。
こういう耳について離れないフレーズのある曲って魅力的ですね。

そういうのを声量があって、歌手らしい歌手が歌う。っていいですよね。
楽しそうにのびやかに、上手に歌てるのって、観ていて、ええやんええやん。てなりやすいです。
いつ聴いても鮮度は落ちない、いい曲です。


Gloria Estefan " Turn The Beat Around " Youtubeはこちらへどうぞ。




震災から明日で1年。
去年は他にも世界は自然災害でいっぱいでしたし。
防災関係を考える一日になるんでしょうけど。
普通に考えると食べ物・飲み物、明かり等々、2、3日は自前でいけるようにしとかないとねー。てなことは言われますね。

今年も米国ではハリケーンが猛威を振るってたりしてますね。
そんな備えをしていても吹き飛ばされてしまう災害もあるってのは落ち着かないですねー。

保存食とか飲料水は、でーんと置いといたらいいだけだからなんてことはないんですけど。
明かりって、けっこう困りそう。
懐中電灯なんて、普段使わないから、知らないうちに電池切れてるやん。てなこと多いですもんね。
電池切れの心配のない手回し発電ライトなんての、皆さん持ってたりするんでしょうか?



普段使わないとか言いながらも、手の爪くらいというか、指の先くらいのちっちゃいABITAXのライトをキーケースにいれて持ち歩いてはいるんです。
ちっちゃいけど、十分明るいし、カラフルだから気に入ってはいるんですけど、小さいからか、いつのまにか、どっかに落としてて、気づいたらあらへん。てなことも。
でも、その都度買いなおしてしまいます。

暗いから鍵がうまくささらない。なんてことは基本的にはないからライトなんて使う機会は普段はないんですけどねー。
いざという時のことを思えば、いつも手元にある安心感は大きいです。
災害時に電気がとまって暗闇の中、なんてのはこたえますよね。
光ってのが希望をあらわすものになるんでしょう。


背骨を骨折する大事故から復活を遂げたあとに発表されたグロリア・エステファン( Gloria Estefan )の「 Coming Out Of The Dark 」。
生死の境をさまよったからこんなタイトルの曲になってるんでしょうけど、歌詞にはLightがちゃんと使われていて。

暗闇を切り裂くのは光ですよね。
一筋の光明とかって、希望と同義語でしょ?
力強くてスピリチュアルなこの歌は。
負けてられへん。
へこんだ分はちゃんと取り返すでぇ。てな生命力に満ちていて大好きです。



Gloria Estefan " Coming Out Of The Dark "(Live by Request '98) Youtubeはこちらへどうぞ。




プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。