上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目ぇ閉じて、3つ数えてみたら、見たいなー、てもんが見えてくるんよ
そんなもんで、起きたら、1日ええ感じやねん
なりたいなー、てなもんになれんねんて
人の意見には左右されたりせぇへんねん
今日もそやけど、いつだって、自分らしくやってくつもりやで

あたしがつまずいたりするわけあらへんやん
転んだりもせぇへんて
今度はちゃんとやれるって
邪魔しようとしたかて無駄なこっちゃで〜
なんせ、あたし、やりたいよーにすんねん、て決めてんねんもん
けど、ちょっとなら時間、割いてあげてもええよ?
今日でも、いつでもかまへんよ〜

私に人の話、聞く気ぃないんはわかってんねん
あんたのことかてそうやわ
あんたが言うたらんとなー、なんて思てることを聞いたる義理はないねんし
でもねー、言うといたげるけど
自分のやり方の方がうまくいくねんもん
実際、うまいこといってるし
ちゅうわけやから、あたしのことは好きにさせて、どっか行ってちょーだい

邪魔はしやんといてや
あたし、人の意見には左右されへんし
あんたが言うたらんとなー、なんて思てることを聞いたる義理はないねんし
あたしのことは好きにさせて、どっか行ってちょーだい
もう、これ以上、あたしの邪魔しやんといて〜
今日だけのことちゃうで?明日以降もやで?

振りかえって見まわしてみたら、めちゃめちゃええ気分やんか〜
こんな気分、なくしたくはないなぁ
てことで、同じようにしかせぇへんとくの
今んとこ、やりたいように出来るしね
今日もそやけど、いつだって、こうしたいの、て言うてられるもんねー



調子いいわ、バッチリやわ、てな時に余計な口出しされたりするのは調子を崩すキッカケになりそな気もするし
やめてや〜、てなるのはわかるような気もするけど
まわりからしたら、何かしら、危うさを感じてアドバイスしたろ、てなってんねやろしねぇ

なんや上手いこといってるのに、何で人の意見なんか聞かなあかんのん?
余計な口出しされて、上手くいかなくなってもうたらどないしてくれんねん?
てな感じなんやろか?

意見聞きたい、て思たら自分から聞くやんか
それまではほっといてや〜
てな感じで、上手くいってても、そうやなくても、余計な口出し、やめといてや〜、てのが基本にあったりするんかなぁ?


Cloudberry Jam - Do What I Wanna Do (Live Expo 97) - YouTubeはこちら



スポンサーサイト
避けて通るんは嫌なもんやから
失敗してまうにしても、あたしはいつかて正面からぶち当たってくねん

あんま人に言うのもなんやけど
これがあたしにはベストなわけ

ねぇ、みんな
あたしって目一杯クールやろ?
て独り言を言うてはみたけど、足元ふわふわで舞い上がってんの

なもんでしゃべりすぎやけど
そんなん考え違いやったとしても、あたしってこんなんやて思うし
いつだって、あたし、胸張って生きてるで



クラウドベリー・ジャム(Cloudberry Jam)の「Walking in my sleep」です。
なんでも正面から体当たりして解決、てのが、余計なことするよりもすんなりいくこと、多いよな気もしますし
すんなりいかなくても、あれこれ試行錯誤して成長できるんやろから、コレで正解!とは思うんやけど
すんなり、そうできるかというと、そうとも限らないのよねσ(^_^;)
難題にぶち当たってしまったら、なんか、うまいこといく、ええ手はないもんかなぁ?なんて考えてまいがちなもんでしょ?
で、時間を無駄にしてもうた、とか、よりややこしいことになってもた、なんてことにもなりかねないのよね〜


Cloudberry Jam - Walking In My Sleep -1995 - Youtubeはこちら



なんとなく、おされやなーって思える歌、てのがあったりしますやん?
でも、たいしたこと歌てないこと、てよくありますよね。
クラウドベリー・ジャム(Cloudberry Jam)の「Twice as cool」。
倍ほどクールやで。てなタイトルからして、オシャレな感じもしないでもないんですが。
何の歌なんやろ?て思てまうのよね。
ラブソングと思たら、めっちゃ好きになれる人を探し求めて、あっ、この人や!て思える人を見つけたら、惚れてます、大好きです。てガンガンいかないでクールに振る舞いたいんよ、てな感じ?

でも、なんとなく。
買い物に出掛けて、あっ、これええやん。て思えるもん全然あらへんやん、しょうもなー、て思てたら、なんなんコレ!めっちゃええやん。て、キャーキャーはしゃいでもうた。
恥ずかし。
も少しクールにならんとねー。てな感じにも思えたり。

どうなんでしょうね?


今考えられることって言うたら、こん時のことやなぁ
ちぃとも欲しぃない、てもんは要らないんよね。
いっつも考えてんのは、倍ほどクールになられへんかな?てことやねん
探しててもねぇ、見つかんのは要らんもんばっかやねんやんか
欲しいないもんばっかで、他 探そう、てなってまうんよねー

頭ん中はぐるぐるまわってるよー
どないしよ?て頭フル回転中やわ
ぐるぐる考えてんねん
考えてんねんてー

あん時のことばっか頭に浮かんでくるわ
めっちゃ欲しい、欲しいわぁ〜ってなるもん見っけた時にフフフ〜ンとクールな感じでいられたらなぁ〜って思てまうんよ
もっとええモンあるんちゃうん?て漁るように探す時間が欲しいなってまうんよ、ホンマ。
こんなんあかんわなぁ〜て思てんねやけどねー
またこんな風にホクホク感を味わいたいわ〜て思てまうんよねー


Cloudberry Jam “ Twice as cool ” Youtubeはこちら




北海道とか北の方にお住まいの方は寒っ。なんてどころではないみたいですね。

日本でもそうなんですから、南極・北極に近い国は寒くてたまんないんでしょう。
北欧の国なんてのも寒々なんでしょうね。

といっても、ノルウェーとかスウェーデンとかのことなんて、ほとんど知らない。

外国人が日本のことを、テンプラ、スシ、ニンジャ、フジヤマ、SONY、トヨタとかくらいしか知らないわ。てなのと同じくらいにも知らないかも。

北欧っていうと、なんとなく、ウインター・スポーツは強そう。てくらいしかわかんないf^_^;
フィンランドっていうと、サンタクロースくらいしかイメージ浮かんでこないし。
ノルウェーってなんでしょ?
携帯のノキアってノルウェーでしたっけ?他は何だろ?
スウェーデンといえば、家具のIKEA、車のボルボ、携帯のエリクソン。
サウナもありますか。
あと、スウェーデンといえば、一時流行ったスウェーディッシュ・ポップスのバンドが何組もいますね。

カーディガンズとかクラウドベリー・ジャム( Cloudberry Jam )とか。
けっこう好きでした。
クラウドベリー・ジャムは特にお気に入りでした。



あまりミュージシャン然してない普通の人達が楽しみながら音楽に取り組んでみました。て風で、聴いていて心地いいですね。

リスナーがいいな。て思うより前に、演奏してる自分たちが楽しまないと。て思ってるんでしょうね。
それが自然な気もしますし、楽しんでる雰囲気が伝わってくるので聴いてて楽しい◎^∇^◎

めっちゃ演奏が上手とも思わないんですけどね。
ヴォーカルのジェニー・メディン( Jennie Medin )の素敵な歌声と合わさって好感を持てるんだから、すっかり魅了されていた、て感じです。

ブームって過ぎ去っていくものだけど、スウェーディッシュ・ポップスもブームは去りましたね。
ジェーンさんが学業に戻るとかで、いったん解散しましたしね。
数年で再結成しましたけど、なんか違うなー。て思ってしまうので、大好きなのは解散までです。

とはいえ、それまでに残した曲はまばゆい輝きを今でも放っていて飽きることはないですね。

Cloudberry Jam " This and That " Youtubeはこちらへどうぞ。




女性ファッション雑誌はオマケ商品で読者を引き付ける。てな感じになっているのでオマケ開発に勤しむ雑誌編集者達、ってのをニュースで見ました。

そんなのって、どれだけ内容を充実させたって、雑誌にファンがついたわけではないし、オマケ次第で読者は簡単に離れてしまうということでしょ?

オマケ付き雑誌が雑誌付きオマケみたいになっているみたいなものだとか。

他の人と同じもの持ってるのはイヤ!とか言いそうなものなのに、そういうオマケはいいの?て思ってみたり。

雑誌をつくってるはずなのに、オマケに没頭してて、そんなのでいいの?て思ってみたり。

雑誌なんて、毎号読んでもらってナンボなんじゃないの?
手にとってもらえさえしたら、気に入ってもらえるし、次号も気になって買ってくれるよ、きっと。て思うのかな?

そんなことはないですよね、きっと。
チョコエッグとかの食玩みたいにおまけ目当ての購入なんてことで、雑誌をつくってる人は嬉しいのかな?

おまけつき、ていったら、クラウドベリー・ジャム(Cloudberry Jam)が来日した際に8cmCDに16ページのブックレットをつけたものをリリースしましたけど、こういうのは嬉しいオマケだな。て思います。
クラウドベリー・ジャム/ディム・ディム・ダイム・ダム/バイ・ユア(CD)

クラウドベリー・ジャム/ディム・ディム・ダイム・ダム/バイ・ユア(CD)

価格:2,039円(税込、送料別)


買おうかな?どうしようかな?てのを買おうと後押しするようなオマケですもん。

オマケだけでもいいんやで。てなものって、オマケだけで売ったらよろしいやん!て思いますし。

通販番組なんかで、これもおつけいたします。てのはいらないから、その分お安くしておくれ。てな感想と一緒です。

好きなことを仕事にすると、それまでと同じようには楽しめないものなんでしょうね。
きっと何かがズレてくるんでしょう。

クラウドベリー・ジャムのヴォーカル、ジェニー・メディン(Jennie Medin)が成功していたバンドから離れて学業に戻っていったのも、そんなものなのかな?て思いました。

好きなバンドでしたので、解散したのは残念でした。(後に再結成してますけど)

それが解散から1年ほどでフォーン(Phone)ていう3人組として、あっけなく音楽活動に戻ってくるとは思いませんでした。

洗練されたというよりは粗削りでアマチュア感が感じられるほど。
お友達と立ち上げた楽しむためのバンドという雰囲気が感じられます。

そんなバンドが、アルバムつくろうよ。て思い立ったら日本でもあっさりとリリースされる(日本先行発売ですよ)んですから、ジェニーの歌声を待ち侘びる人が多かったということなんでしょうね。

クラウドベリー・ジャムの時とは雰囲気が違うヴォーカルに驚かされますが、曲調も全然違うから、それはそうかと思ったり。

バンドから離れて気楽にソロ作品をつくってみました。みたいなものですから、気分転換は出来たでしょうし、クラウドベリー・ジャムをはじめた頃のように楽しめたんだろうな。て、思いながら聴けました。

商業主義的ではない、こういうのを挟まないとクラウドベリー・ジャム再結成はなかったんでしょうね。

こういうオマケみたいなアルバムは嬉しいんですけど、発売された頃ならともかく、その後にファンになった人が入手するのは困難でしょうから、罪つくりなアルバムですね。


プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。