上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の資源の枯渇、なんてのを歌てんねやろなー、てなジャミロクワイ(Jamiroquai)の「When you gonna learn ?」。
いつ学ぶつもりなん?→まだわからんの?てな強い主張してはるんですけど、当時はあんまりピンとこなかったのね

今もそうですけど、人間よりも自然保護、てなのは過激になればシーシェパードみたいな感じになりますもんね。
漁獲制限なんてのをして、それなりに管理してるんだろうし。
とるなよー、とっちゃダメなんだからねー、なんて言うてるの、鯨くらいしかイメージ出来ませんでしたもん。

でも、最近はさすがにそうも言うてられへんくらいに魚とか減ってんのかな?て思えてきました。
マグロの漁獲制限が、とかいうて、値段があがるようなニュース、てありましたやん?
マグロ、別に好かんから高くなっても個人的に全然かまわないんですけど。
中国や台湾、ロシアなんかも自国領海をとりつくして日本の漁場を荒らすようになってるの、てな感じのニュースもちらほら聞こえたりするんだから、日本近海だけでも、えらいことになってるんでしょ?

そんなに魚の消費量って増えてんのかな?
日本食が世界に広まったから、とか言うんやろか?
同じもんを食べるようになったら取り合いになるのもしゃあないんかと思うけど。
どーなんでしょうね?

養殖マグロとか、対処する技術はドンドン開発していくんでしょうけど。
そういう風に頭を捻って解決策を見出そうとする国ばかりならいいけど。
そんなん知らんがな。てなこと言いそうな国もあるのよねー
あれもこれもそれも全部うちとこのもんや。よこせ!てな感じのことしてる国が近くにあると、警鐘を鳴らすのは必要なんでしょうけど、それだけじゃあ足りないのよねー

この歌、もう20年も前のもんなのね
その頃になんとかしよー、て世界中が行動に移していたら、今頃は違てたのかな?

自然を人間の都合のええよにしようとしてきたのが人類の歴史なんやと思たら、そういう歯止めは効きにくいものだから、ギリギリまで行動に移せないものなのかな?
後回しにしたから大変なことに、なんてのはよくありますもんねー


今日のニュース知ってる?
世界中でゲームを始めようとしてんねやて
現代社会の犠牲者やで
この世の終わりも近いで、こりゃ すぐそこなんちゃう?

どないなるんか予測せな、子供たちの運命は救われへんて
偽善者たちの囚われ人、てな厳しい結果が待ってるわ
せやから力あわせて食い止めようやないの

山あり谷ありやけどな
何しとんねん言うたらんとなー
みんなの目ぇ覚まさせたるでー
やめさせるでー

今日のニュース知ってる?
お気に入りのレストランが値上げやて
量減らすんかな?とか言うてるんやないで
海に採れる魚がいてへんねんて
ナンボでも欲しい欲しい、てな感じでとり尽くしてもうたんやな

自然の営みに任せた方がええて
せやなかったら淘汰されてまうで やめとけって。
わきまえてますぅ〜なんて言いなや
あんたらに出来るんなんて生態系崩すくらいなもんやん
うちらの生活、あんたら次第やねんで?

山あり谷ありやけどな
何しとんねん言うたらんとなー
みんなの目ぇ覚まさせたるでー
やめさせるでー

欲しい欲しい病の人たちに退散してもらうか、資源を取り尽くすかやな
止められた時にはそうなるわ
止めなあかんて思うねん
なぁみんな
止めさすでー
やめさせなあかんなーて思わへん?
止めなあかんで、てなこと、まだわからんの?

Jamiroquai “ When you gonna learn ? ” Youtubeはこちら




スポンサーサイト
教育問題。
何かニュースになるような問題でもなければ事なかれ主義が蔓延したままでいられるんでしょうけど。
いじめ自殺問題発覚以降、各地で表面化してますね。

サッカー選手の前園さん現役選手だった頃に「いじめ、かっこ悪い」ていうCMやってまいたよね。
サッカーなんて興味ないけど、このCMで、前園さんは顔と名前はわかります。
いじめがいいものやないのは当然なんだけど。
なくせよー、ていうてもなくならないものでしょうし。
いじめから子供を守れよ、と人任せにしてたらいいというものでもないでしょう。
単純な公式はないでしょうけど、関係者それぞれが、いじめ解決能力てのを身につけるにはどうしたらいいの?てのも考えなあかんよね。

学校関係で問題ていうたら、いじめに限ったことやないですよね。
家庭の問題とも交友関係のせいとも、なんともいえませんけど。
うちの子がグレてもた。とか登校拒否に。なんてのも、いじめ同様に、いつの時代にもありますね。

昔からある問題だから、それなりに解決のノウハウを持っててもよさそうだけど、そういうのは学校をあげて取り組んでます。て風に思えないのは残念ですね。
子供いないから学校通わせてるわけやないし、知らないだけかもしれないけど。
なんともうまくいかないものですねー。

素直でいい子ばっかりだから皆仲良しで。教えるのも楽やわー。てな学校ばかりなわけなんてないから、何かしら問題があるのも当然なのかもしれないけど、程度に問題あるよねー。
そういうのは、どこの国でも同じなのかな?
遊んでばっかで勉強せえへんで困るわー。くらいなら、まだかわいいもんなんかな?


やっかいなことになってるわー。
みんなが言うてるの、子供らのこっちゃ。
子供らはファンキーな魂とグルーヴィーな感情を持っとるわ。
でもなー、そいつを発揮するチャンスをあげへんかったら間違うた発揮の仕方するやろなー。

皆が話してるのは子供らのことや。
あんたに理解できるまでには時間かかるんやろな。
腹減った、ひもじいわ。てのが怒りに変わるねん。
そのうち、革命がTVで放送されるわ。て言うてるねん。
そうなるて。

皆が話してるのは子供らのことや。
子供らには子供らのための居場所が必要や。
毎日俺らはこの問題に向き合わなあかん。
俺は、自分の適切な場所ってのさえ見つけられてへんねんけどな。

子供らはやっとるねん。
嵐みたいな日々や。
楽しゅうてたまらん15年間の少年時代は。
子供らはこっそりやってるねん。
皆、ファンキーな音楽で踊ってるわ。

話題にあがるのは子供らのこっちゃで。
他人事やあらへん。
俺が言うてるのは、どの子もホンマにほっとしていられるように感じられるように、
子供らには必要なもんを与えるべきやっちゅうことや。

話題にあがるのは学校のことや。
ルール破るのが楽しいてしゃあないねん。
だってな、レッスン1は「人生は苛酷なもんや」で始まるねやもん。
せやから思うねん、教育なんかアホらし、って。

話題にあがるのは子供らのこっちゃ。
おとんもおかんも言い訳に必死。
政府の役人も混乱させるだけやろ。
議員さん達もそんな状況を証明するだけ。
バカばっかだわ。

今じゃあ、皆が話すのは、子供らのことばっか。
話題にあがるのは子供らのことや。
子供らはファンキーな魂持っとるわ。

子供らはやっとるねん。
嵐みたいな日々や。
楽しゅうてたまらん15年間の少年時代は。
子供らは降りる。お祭り気分や。
嫌なことは蹴ちらしてくでぇー。

皆が話してるのはハイになることについて。
子供らは気晴らしでハイになんねん。
背伸びしてみたくなるの、わかるわー。あんたもわかるやろ?

子供らはやっとるねん。
嵐みたいな日々や。
楽しゅうてたまらん15年間の少年時代は。
子供らは降りる。お祭り気分や。
嫌なことは蹴ちらしてくでぇー。

子供らはやってんねん。
圧力かけられてんねん。
うまいことして生活を送るようにな。
子供らは騒ぐねん。
子供らにとっては人生は複雑なもんやというほど長くないんや。


Jamiroquai " Kids "(live at Montreux Jazz 1995) Youtubeはこちらへどうぞ。




8月29日。
パニックの日ですね。
落ち着きを取り戻して冷静に対処を。とパニックになってる者に言ってもそううまくはいかないですよね。
普通に暮らしてる分にはパニックに陥るなんてことはそうそうありませんけど。
残り3日になっても夏休みの宿題終わってへーん。てパニックに陥る子供は、いてるのかも。
落ち着いてみたところで状況は好転しないのよねー。
不安感を払拭しようと、ちょいと現実逃避したい気分になってたりするのかな?

そんなこと、してる場合じゃないのに、ついついしてしまうこと、てのがあったりしますもんね。
今せなあかんわけやないけど、部屋の片付けをしてしまったり。
ちょっと片づけるだけのつもりだったのが、本格的に大掃除になってしまったり。
片づけてるとこなのに、積み上げてた本とかアルバムをパラパラと読みふけってしまって時間を浪費してしまったり。

私にはそんな習慣はないですけど。
踊りたおしてヤなこと、不満に不安感てのを吹き飛ばすことにしてる人もいるでしょうね。


このブギーはホンマモンやてわかるやろ?

めっちゃ祈りたおしててん
でも天国行かれへんかもしれへん

お先真っ暗や、て嘆いててん
でも、もう心配なんかどっか行ったわ

町の反対側へ行ったら、心配ごとなんかどっかいってもたわ

ブギーのリズムが聴こえてきてん
そりゃあ身体も動き出すよね

踊るでぇー。俺にできることっていえば踊ることだけやん。
ヤな時間をやり過ごすには踊るしかないやんか-。
今夜の俺のステップは熱を帯びてて激しいでぇー。

雷にうたれたみたいな気分やわ。
こんなのって、天国からの贈り物やろ?わかってる、わかってるって。

せやからヤなこと全部投げ出して。
感じるまま、目一杯ブギーを踊れってことなんやろ?

条件反射みたいなもんやけど。
こんな感覚ははじめてやわ。

どうなってるんかわからへん。
わからへんのは珍しくないねんけど。
乗り越えるために踊れってことやんねぇ。

踊るでぇー。俺にできることっていえば踊ることだけやん。
ヤな時間をやり過ごすには踊るしかないやんか。
今夜、俺のステップは熱を帯びてて激しいでぇー。

踊ろうや。
中傷なんかほっとけほっとけ。

踊ってヤな気分なんて吹き飛ばすでぇ。
踊るわ。今夜の俺はエネルギー満タンや。
ステップは熱を帯びてて激しいでぇー。

ジャミロクワイ(Jamiroquai)の「Canned Heat」です。

canned heat in my heals
かかとの中の閉じ込められた熱気?
変なのーって思いましたけど、蒸れ蒸れの靴てことはないだろうと思て、適当に訳してみました。

どよーんとしてたはずなのに、めっちゃ乗り気で踊りたおそうって気になるものなんやろか?てのも気になりますが。
神のお導きってのはえらい効果あるもんやねんなー。て思わされますね。


Jamiroquai " Canned Heat " Youtubeはこちらへどうぞ。




7月ってけっこうゴロ合わせできる日が多いんですよね。
7.20は「何をー」
7.21は「何ぃー」
7.22は「何っ」
7.23は「何さ」
7.24は「何よ」

ずらっと似た印象の日が続いているではないですか。
これは、きぃーってなるようなことを記事にしていく期間ということ?て思ったんですけど、そう都合よく思いつかないのねー。
一応、それっぽい感じにはしましたけどね(^^ゞ

学校は夏休み。
子供たちはいいなー。て思う時期ですね。

暑いから勉強にも身が入らないよね。てなのは夏休みがある理由のひとつなんでしょうけど。
今は教室にエアコンあるから、涼しく授業を受けられるんでしょ?
て思うと、夏休みって、こんな長くなくてもいいんじゃないの?とも思えますけど、どうなんでしょうね?
お盆前後に2週間くらいでもええんやないの?て思うんですけど、あかんのかな?

夏休み、おうちに子供がいるからお昼ご飯とか用意が大変。てなのも短い期間ですみますし。
いいようにも思うんですけど、どうなんでしょ?
夏休みが短くなると、甲子園の高校野球が夏休みだけで行えるかわかんなくなるし、応援に行く生徒が授業中だから行けない。てなことにもなるからダメ?

家族旅行なんかは親が休みの期間になるんだから影響なしでしょ?
長い夏休みで、休み明けに夏休みボケだわ。なんてのも休みが短くなったらそれほどでもなくなりそう。

何十日分も授業時間が増えるから、ちょっとはていねいに教えていけるでしょうし、単純に教育面でもよさそうに思えるんですけどねー。


ジャミロクワイ(Jamiroquai)の「Soul Education」で歌ってるみたいに自由でありたい。自然に身をまかせて直感の示すままに生きてみたい、と思てまいますけどね。

勉強はもういらなーい。
人の決めたルールには従わなーい。
生きてく術は身につけてるし。
好きに生きてくよ。

てな感じで夏休みを過ごす。

夏休みくらいは貴重な長期のお休みだから、思うようにしたらええねん。とは思うけど。
遊びすぎて、夏休みから現実に引き戻された時に何もしてない。てあせってしまうことになるのは、よくありそうなことですし、もったいない時間の使い方ですよね。
学生の本分は勉学に励むことでしょ?
大津の事件で学校の信頼度低下中ですけど、最低限のことを学校でちゃんと学んでおいた方がええんちゃう?て思いますよね。


Jamiroquai " Soul Education "(Live Montreux 2003) Youtubeはこちらへどうぞ。




環境技術が自慢です。てな車って多いですよね。
でも、環境負荷はプラスマイナス0ですよ。とか、ちょっとだけに抑えました。てなものばかりですね。
環境にやさしいというのなら。
プラマイ0どころかプラスになるものを出してくれたらいいのにねー。
走るほどに環境に良い。なんてのが登場したら、今のエコカーなんて、どこがエコやねん!てなことになっちゃいますよね。
そんな車が登場する日はくるのでしょうか?

6月は環境月間だそうで。
そんなん前から言うてましたっけ?
今年からなんです。てわけでなくて、何年も前からですよ。ていうわりには、世界の自然環境は改善されたんやろか?なんてことをまわりの人たちと話したりしたような覚えはないです(^^ゞ

豊かな自然より開発優先。なんて時代ではないでしょうから、こういうのがあってもいいですよね。

6月5日は世界環境デー。なもんで6月は環境月間にしとこ。なんでしょうね。
日本が推進するのにふさわしそうなテーマですね。
環境月間に入って数日経ってから今日は環境デーやで。てなこと言われると、ちと変な感じがしますけどね。

里山とか昔ながらの田園風景なんかを守ろうとするものから、動植物を守ろう、熱帯雨林を守ろうよ、とか環境破壊を食い止めよう、てなテーマで活動する人は多そうですが。
聞こえのいいというか、イメージと中身が一致しないようなものもあるから厄介ですね。
自然環境を考える、というと、悪いイメージはありませんけど、だからいい人たちばかり、というわけでもないんですよね。

調査捕鯨の妨害の際に、妨害行為のために環境破壊をしながら環境保護を叫んでいるようなシーシェパードみたいな過激な団体もありますよね。
環境保護派というてもどこまで真摯に考えてるのかわかんないものですよね。

信念のため、利益のため、イメージアップのため、満足感のため。
使命感に目覚めて、なんてのもあるんでしょうけど、何のためというてみたところで、結局は自分が得をするようにしか行動できないものなんでしょうか?

残念なことにシーシェパードを支援するミュージシャンが案外多いことに愕然とします。
内容と関係なく、そんな彼や彼女が支援してるなら、と支持を広めることになってるんでしょうね。

思いを音楽に変えるなんてものでしょうから、ミュージシャンにとっては環境破壊を危惧して曲にあいてみる、なんてのは自然なことでもあるんでしょうけどねー。
環境保護派ミュージシャンといえばイメージいいですよね。
何もしないよりは行動する方がいいですよね。
でも、そういう人を偽善者扱いしてしまうアンチの方がいるのも自然なことなのかも。
実際、いいことをしてるのか、そうでないものをいいようにみせる役割を担っているのか、考え方は人それぞれですもんね。

でも、そういう歌を聴く場合、歌てる人の真意はどうなんだろう?と考えるのはともかく、曲からどういうことを感じるのかってのが大切なんですよね。


ジャミロクワイ(Jamiroquai)の「Emergency On Planet Earth」みたいに地球に危機が。と叫ぶのを聴けば、ああ、そうかもね。と感じるかもしれません。

これってエコロジーなの。と言うてみても、違う視点から見ればそうでもない。なんてことは多々ありますし。
皆が皆、同じ思いを共有する、なんてことは夢物語にすぎないのかもしれませんが。
問題あるよね、てことくらいの意識の共有はできるのかな?


Jamiroquai " Emergency On Planet Earth " Youtubeはこちらへどうぞ。




プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。