上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと間やったなー、うまいことできてたんて
いっぺんうまいこといったのに、もうちゃうのよねぇ
ずっと、恋の炎は燃え上がろうとしたままなんやで

ホンマのとこ、どんな心境の変化があったんか、教えてくれへんかなぁ
キミに振られてもうてたわけやし、もう、僕は恋人やないけどさぁ
最後にいっぺんだけ

愛してんでー、て言うて
ホンマは違ても、そう言うて
ウソでええから言うてぇや

つき合うてて、ベタ惚れやった頃のこと、思い出してみてぇや
恋の炎、てので目ぇキラキラ輝かせてたやん?
僕もそうやったやん?

せやからさぁ、愛してるよ〜、て言うてみて
愛してへんわ、てのなら、ウソでもええわ
愛してるよ、てウソついてぇや

愛してるよ〜、て言うてみて、それだけやから
愛してへんわ、てのなら、ウソでもええわ
愛してるよ、てウソついてぇや
愛してなんかないわ、てのなら、ウソついてみて
愛してるよ、てウソついてくれへんかなぁ

そいで、ホンマやで、て言うて
ホンマもんの愛やったわ、て言うて
ホンマ、そうやったわ、て言うて
ホンマもんの愛やったね、て言うてちょーだい



もう、あかんでー、てな相手に執着しても、ええことあらへんねんけどねぇ
短い恋やったわ、てのなんだから、次いこ、次。てなってもええねんけど
そんなん、わかってても断ち切れない思い、てのがあるんやろね

人はそこまで合理的にはいかないもんやもんねぇ
けど、ウソやけど好きやで〜、て言われても、嬉しくもなんともないよーな気ぃするけど、そうでもないのかなぁ?
実際にそう言われていた時と重ねてみて、あぁ、違うわ、と、ふんぎりつけるためのもん、とかなんかな?


Coldplay - True Love (Official video) - YouTubeはこちら



スポンサーサイト
魔法やなぁ、ホンマのことやで
キミといてる時って魔法の時間て呼んでまうわ
真っ二つにされてズタボロやけど
僕、キミといてる時のことは魔法の時間やて、やっぱり思てまうねん

あかんあかんあかんねんて、あかんねん、ホンマに
あかんねんて
キミやないとあかんねん
他の誰かやとあかんねんて

あかんあかんあかんねんて、あかんねん、ホンマに
あかんねんて
キミやないとあかんねん
他の誰かやとあかんねんて

魔法やで
真っ二つにして、魔法で僕をよせつけなくしたけどさぁ
僕の想いは消えへんねん
キミのこと、忘れられへんて
やっぱ魔法やねんて
ホンマにホンマやねんて

あかんあかんあかんねんて、あかんねん、ホンマに
あかんねんて
キミやないとあかんねん
他の誰かやとあかんねんて

あかんあかんあかんねんて、あかんねん、ホンマに
あかんねんて
キミやないとあかんねん
他の誰かやとあかんねんて

落ちていきたいんよ
今は恋に落ちてんねんもん
落ちたいわ、ガツンと恋に落ちたいねん
それって魔法やん?
ホンマやねんて
魔法やねんて

これまでのことがあった上で、まだ魔法を信じてんのん?て聞かれたらさぁ
そらそうやで
もちろんやん
信じてんでー
もちろん信じてる〜、て答えるわ



コールドプレイ(Coldplay)の「Magic」です。
つれなくされても好きやねん
他の人なんかに目移りしたりせぇへんねん
キミしかみえてへんねん
てな感じなんやろねー
振り向いてもらえたらええけど、ストーカー一直線になりかねないような熱い想い、てのは、うまくいかへんかったら厄介なことになってまうよね〜


Coldplay - Magic (Official video) - Youtubeはこちら



幼い頃には将来はこんな感じやねん、て思ててんけど、そんな未来は遠ざかっていったわ
で、夢ん中に逃避行することになったんよ
目ぇつぶったら、いつだって楽園の夢の中なんよね

幼い頃には将来はこんな感じやねん、て思ててんけど、そんな未来は遠ざかっていったわ
歯ぁくいしばってかなあかん
人生いろいろあるけど、しんどいわ
大げさかもしれんけど、泣いて暮らしてんのよ
きっついことあった夜には、目ぇつぶって夢の中に飛んでくねん

楽園の夢やで
素敵なとこや
ええとこやねん

ひどい天気やったとしても、太陽は絶対昇ってくるやんか

これってパラダイスなんちゃうん?
これって希望あるで、てことなんちゃうん?



コールドプレイ(Coldplay)の「Paradise」。
簡単な英語で書いてくれてて繰り返しも多いから楽チンやわ。て思たけど、そういうのに限って、何なんコレ?みたいな表現が混じってたりするのよね。
引っかかったのは
The wheel breaks the butterfly
これ、慣用句的なもんかと思たけど。
butterfly upon a wheelてなのはあるみたい。
引用されることが多い有名フレーズなんですね。
きっとこれを踏まえてのもんやろ。て思て訳してみました。

運命の歯車みたいな話かと思たらクルマの車輪なのね。
クルマにひかれる蝶なんてのはイメージできないけど、蝶をズタボロにするために車を持ち出してみた。みたいなオーバーなこと。てなもんみたい。
なんか変なのー。


子供の頃に思い描いてた通りの人生やわ。なんて人はそうはいませんよね。
多かれ少なかれ、人生、こんなはずやなかったのになー。なんて思たりすることもあるんでしょうね。
でも、その先の行動が先行きを左右させるんでしょうね。

あー、もう最悪やわ。なんて愚痴ってばっかだと、何も好転しないでしょうし。
問題を避けて逃げるよなことばっかしててもいいことはないですよね。
なんや言うても、ええ方向にいけないわけやないで。と希望を胸に抱いて過ごしていれば、意外と人生好転するもんなのかも。

希望があれば、やる気に繋がって、いい展開もあり得るんでしょうね(o^^o)

何事も心がけ次第ということなんでしょうねー
ちょっとしたことに気づいて人生好転。なんて話は、ちょくちょく耳にしますもんね。
そういうの、わかっていても簡単なことほど実践してくのは難しいもんなんですけどねー

どうしたらいいんでしょね。?

Coldplay “ Paradise ” Youtubeはこちら




季節ものとして七夕ってのは日本の中ではそれなりに気にされてるものですけど。

何故だか七夕といえばコレ。ていう食べ物、ないですね。

天の川に見立てた素麺、なんてのが一応そうなんでしょうけど、素麺をみて七夕を連想することってないんです。

ひな祭りのひなあられ、子供の日の柏餅みたいなのがあってもいいのにね。

七夕といえば、織姫さんと彦星さん。
年に1度しか会えない恋人っていうイメージが強いですね。
毎年天気悪くて、今年も2人は会えないのかなぁ?なんて思わされたり。

でも、確か。
夫婦になったら彦星が真面目に働かなくなったから、織姫パパが怒って罰として引き離した、てな話ですから、単身赴任というべきか、刑務所送りというべきか、てな話ですよね。

いつまで経っても年1回の面会しか許されないなんてのはひどい話やなぁ、と思ってしまいますが。

私が知らないだけで、実は、めでたしめでたし、てなエンディングを迎えてたりするのでしょうか?

そんなこと考えてると、七夕に聴くのは、お母ちゃんのためなら、と、お父ちゃん頑張ってるでぇ的な歌が相応しいのかな?と、ちらっと考えてしまいました。

離れて暮らしていても、いつもお互いを想ってる2人、みたいな歌の方が相応しいよね。とも思ってみたり。

離ればなれになってしまって後悔しつつ、許される日を待つ、てな歌がいいのかと思ってみたり。

嫁さま、もしくは恋人に出ていかれて無力感と後悔に苛まれる男の話、て感じなのですけど、愛してやまない相手を失った後悔、ていうのが歌われてて、ある意味、ぴったりイメージとも言えそうなのがコールドプレイ( Coldplay )の「 In My Place 」。

でも、ハッピーエンドが待ってなさそうな歌は七夕には似合わないのかな?


Coldplay “ In my place ” Youtubeはこちら




プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。