上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
錦織圭さん、敗退してもうたし
ひいきのフェデラーさん、敗退してもうたし
全仏では最強なんでしょ?な、ナダルさんも敗退してもうて
残された興味はジョコビッチ、優勝しちゃうの?誰か、とめてくれへんのん?てことだけ

月末のウィンブルドンを楽しみにしとこか、てとこやわ

で、ふと、思たのね
テニスのグランドスラム4大会って、全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンの4つですやん?
ウィンブルドンは世界最古のテニストーナメントやから、特別なもん扱いされてもええんやろけど
他の3つ、なんで、全◯オープンて言うんやろね?
全仏なんて言われたら、フランスの中の大会、みたいな感じ、しますやん?
フランス最強を決める大会です、みたいなニュアンス、ついてきそうなもんでしょ?普通なら
オープンて、ついてるから、よそ者参加OKてのやろけど
フランスで行われる世界大会、てのなら、もっと違った呼ばれ方、してもええのにな〜、て思てもうたわ
全仏は会場の名前でローラン・ギャロスて言うたりもしてるけど
そっちをメインに呼んだらあかんの?
何か利権絡みで?て思てもうたわ

それとも、そんな風に呼んでんの、日本だけやったりするんやろか?


Nujabes feat. Shing02 - Luv(sic) Part 4 - 2011 - YouTubeはこちら
錦織圭さんがお好きなんやて




スポンサーサイト
どの選手がスゴイの?なんてことも知らないで観ていたテニスの試合も1年くらいみていると、さすがにトップ4の選手くらいは名前と顔が一致してきます。 他にもちらほらかっこいいー。て思える選手も出てきます。

テニスのランキングってのがいまひとつわかんないんですけど、アホかってくらい1年間にテニスの大会があるらしい。
試合に多く勝てばランキングがあがり、大きな大会だとその上がり方も大きくなりそう。
てな雰囲気的なものはわかりました。
ボクシングとかみたいにチャンピオンに勝てばチャンピオンになれるよ。てものではないんですね。

去年、何の大会だったかで錦織圭選手がランキング1位のジョコヴィッチ選手を破ったけど、代わりに1位に。てならないですもんね。

この選手の試合は見逃せない!てほど熱をいれてみているわけでもないので、帰宅して放送しているのをみているだけだったんですけど。

全豪オープンテニスで錦織圭選手がツォンガ選手と対戦。勝ったら大会ベスト8入り。てな試合は気になりました。
世界の強豪と呼べるとこまでなかなか届かないでいますけど、彼なら、と期待は膨らむばかりですよね。

昼間くらいの放送ってので録画しといて帰ってから観たんですけど。
スポーツってのは生放送で観るべきなんでしょうね。
観るより先に結果を見聞きしてしまうことになりました(>_<)

見事に錦織選手が勝利をおさめてよかったよかった。なんですけどねー。


スポーツ選手って、名前+選手て形で呼ばれることが多いと思うんですけど。
海外でもそうなんでしょうか?

選手を意味する英語って競技によって違うんでしょうけど、テニス選手はTennis Playerでしょう?
選手がPlayerなら、Playerを名前の前後につける、なんてことはないですよね。

そう思うと選手って日本独特の呼称なのかな?


暑いオーストラリアで何時間もテニスの試合をするのって大変ね。
それも強敵相手で。
フルセット戦い抜いての勝利って。

男女混合ダブルスでクルム伊達さんと組んで、て方も勝ちあがってるんでしょ?
次の試合に響かないのかな?疲労の蓄積が心配ですけど、大物喰いで、次の試合も見事に勝利してほしいです。


寒い日本で暑い国での激闘をみていると、夏っぽい音楽を聴きたくなります。
おこたでアイス。みたいなものですね。

グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシーン( Gloria Estefan & Miami Sound Machine)の「1-2-3」なんていいですね。

恋の歌ですけど、いけいけー。てな感じでよろしいかと。



Gloria Estefan & Miami Sound Machine " 1-2-3 "(Official Music Video) Youtubeはこちらへどうぞ。




とりたててテニスファンというわけでもないんですが、WOWOWで放送してるテニス全仏オープンを連日みています。

顔と名前が一致する選手もそんなにいない、てくらいで、細かいルールもよく知らない。
一流どころの選手のプレーのはずなんだけど、今のプレー、すごーい。とかいうのもわかるわけでないです。

マイナーな競技で、ちぃともルールも知らないようなスポーツだって、オリンピックなんかの時には観とこうか。てなことが出来る日本人だからか、そんなのでも、それなりに楽しんでいられます。

テニスって、どうして予備のボールをポケットに入れて試合するんでしょ?
すぐにボールを持ってきてくれるボールボーイ、ボールガールがいてるのに。

邪魔じゃないのかな?
あるのとないのとでは、ない方が動きやすいでしょ?きっと。

そして気になるのは。
ええ大人がやってる試合なのに。
男子テニス、女子テニスて言う呼び方。

子供やないねんから、男子・女子てのは違うんじゃないの?

テニスを試合を観ていると、案外静かなんですね。
パチパチパチパチって拍手が得点のたびに起こるくらい。
ボールを打つ音、コートに弾むボールの音だけの世界みたい。

こういうのは個人競技だから?
野球とかサッカーとかバスケットボールとか。
団体競技は応援賑やかなのにね。

こまめに休憩が入るスポーツだから、煽るような短い音楽が入ってもよさそうだけど、集中するのに邪魔、とかいうんでしょうね。


瞬発力と持久力と両方必要なスポーツっぽいし。
華やかなスポーツってイメージでしたけど。
走り回って大変そう。
大変そう、ではなくて大変なの。てなものでしょうけど。

ぽけーっと試合を観ていると、選手以外も気になったりしてきますね。

観客のサングラス着用率は高そう、とか。
観客全員かけてるんじゃないの?て気になるくらい。
かんかん照りだったら、まぶしいもんねぇ。て思ったら。
当然、選手もまぶしいよね?て思って。
さすがに選手がサングラスをかけてる、なんてのはいませんけど、野球選手でたまにいるみたいに目の下に黒いの書いてたらいいのに。と思ったり。

他にも、テニスコートのすぐ横で、いつでも駆け出せます体勢でボールを拾いに行きますよ!て意気込んでいるボールボーイが気になってしかたありません。

ボールがネットに当たったら、フリスビーを投げられた犬みたいにすばやく反応して飛び出すではないですか。

訓練されてるんでしょうけど、これをきびきびとした動きというんだろうな。て見本みたい。

選手が椅子に座って休憩してる間には、大きな傘をさして日陰をつくったりもしますし。
ホントにええ子かどうかなんてわかりませんけど、「ええ子や。」て感じさせられます。



サーブするで。ボールちょうだい。てな時に、ささっと駆け寄ってボールを渡すボールボーイ。
選定して、このボールは気に入らない。てな感じでポイポイする選手。
ええ?何が違うの?て思ってしまいます。
感覚的に、何か違うっていうんでしょうけどね。

タオルちょうだい。てな時の選手にタオル渡すポーズなんてのも決まってるんでしょうね。
なんかみていて張り切ってるなぁ、て思てまいます。
そんな子から受け取ったタオルで汗ふきふきした後、「落とすんじゃないでぇ」てな心の声が聞こえてきそうな感じでぽーいとタオルを返す選手。


ボールボーイとかは、選手にはプレーにだけ集中してもらうために細心の注意を払って仕えています。てことなんでしょうね。
でも、傲慢な主人と従者みたい。て思ってしまいます。
もちろんそんな感情が入ってるわけないのはわかってますけどね。


そんなのもみていて面白い。

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。