FC2ブログ

U2 " One "

海外でのことって、事故や災害でもそうですけど、日本人に死傷者が出ないとドーンと大きく取り上げられませんね。
もちろん家族や友人にとっては大きなニュースなんでしょうけど。
日本人の身に何かなければニュースの価値がないの?とも思てしまいます。

危険な紛争地帯に足を踏み入れてのことだからあり得ることでしょうけど、ジャーナリスト山本美香さんがシリアのアレッポで銃弾に倒れた。て報道が各チャンネルで報道されてましたよね。

こんなことにならなければ、彼女の取材映像はニュースでは、ちっちゃい扱いにしかならなかったんでしょ?
命がけのわりに報われないですね。

報道というよりは啓蒙活動的だったのかな?とも思えるので、彼女が仕事にどう向き合っていたか、とかも報道されたことで、本来伝えたかったであろうテーマを多少は伝えられたのはいいことなんでしょうけど。
どの程度、この内戦に関心をつなぎとめられるんでしょうね?
もう片隅に追いやられて、竹島や尖閣諸島の報道が断然多い、て感じですね。


報道の仕事ぶりで、というよりは、のほほーんとしたキャラがウケて顔を売った戦場カメラマン渡部陽一さん。
あの方はどうしてるんだろ?て思ったんですけど行ってはるんですね。
国境付近の様子をブログで紹介してはりました。
(渡部陽一さんのブログはこちら)

銃撃戦とかより、その渦中にある普通の人々をとらえていってるみたい。
重傷で死が迫ってる人やすでになくなった人の写真とか映像ってのは日本では報道されにくいから、そういう方がいいんでしょうね。


日本人は平和を愛する国民でしょ?
宗教的偏りもないし。
国連が停戦に持ち込めないんだから、日本が世界の世話焼きおばさんになって、「何殺し合いなんてしてんのー。殺したいほど憎いの?文明人なら話し合いで解決しぃや」と言うたったらええのにねぇ。
日本がそう言うなら、と素直に聞くとも思えませんけどね。


Love & Peaceの精神てのは消えてなくなったわけではないですから。
遠くの国の平和を想う。
力になろうと歌で平和を訴える。なんてのはありがちなこと。

ジョン・レノン( John Lennon)の「Imagine」みたいな曲が、また新たに生み出されてもいいのにね。
メッセージ性の高い曲を歌い、世界各国の首脳とも会って訴えかける行動派。
ジョン・レノンが存命なら、U2のボノ(Bono)みたいでいたかもしれませんね。


ひとつの愛
ひとつの血
ひとつの人生
為すべきことをするんや
ひとつの人生
みんなでひとつやん
世の中の女性みんなで
世の中の男性みんなで
ひとつの人生や
でも、人それぞれ違うとこあるしなー
だから支え合うねん
支え合うねんって
俺たちはひとつや
ひとつやねんって

男女間でも、世代間でも、地域や宗教間でも。
何かにつけて対立がうまれたりしますけど。
いがみあって、ええことあるの?
理解を深めて支え合っていくべきでしょ。
てな感じ?
我を通すことばかりを考えてると摩擦ばかりですもんね。
まぁ、摩擦を嫌いすぎて主張できない日本ってのも問題ですけど。
大きな愛で世界を包んでほしいものですね。
愛は何ものにも勝る。とは思うけど。
その他の感情もけっこう強力なのよねー。


U2 " One " Youtubeはこちらへどうぞ。




コメント

No title

おはようございます。
山本さんのこと、亡くなられてから初めて知った一人です。
女性でもいらっしゃるんだ・・・と驚きました。
命がけで前線で状況を伝え続ける人々・・・頭が下がりますが、
こんなことでもなければなかなか注目されないことも確かですね。
ブログ巡りをしていたら、同学年の知人という女性のブロガーさんが
いて驚きました。
渡辺陽一さんのことウチでもすぐ話題になりました。
教えていただいてありがとうございます。
こういう方々の発信するものが注目されることは大事ですよね。
まず、知ることですから。

こんにちは

狙い撃ちされたような感じだとか
驚きでした
亡くなられた方の ご冥福 お祈りします

No title

おはようございます。
訳がとても素晴らしかったです。
山本さんの事は、事件後知りました。

世界平和も、全ては、家庭から始まると思ってます。
youtubeも素晴らしいですね。
aaconeeさんの仰る様に、知ること。理解する事。理解しようと努力する事.....
摩擦を避けるためには、否定ではなく理解する努力ではないかと、思う今日この頃です....

こんにちは

あんな 危険な所に
女性の方が 取材に行ってるってこと
今回のことで 初めて 知って 驚きました

自分の我を通す前に
相手の言うことも 聞いて
理解しようとしてみるってことも 大事ですね
なかなか 難しいことでは ありますけど・・・

aacoさん、こんにちは

現地映像ってのも誰かが撮影しないとわからないことだから、誰かが撮ってるんだろうことはわかりますが、わたしもこれ以前にはこの方のことは知りませんでした。
感の除は自由シリア軍に同行して、てことですけど、政府側の報道はあんまりないですね。

今回のもただの日本人殺害事件てので報道もおわって内戦の報道自体は小さくなるのかな?て思てまいます。
遠い日本でも関心をもってる人は多いと思うのにねー。


みかんさん、こんにちは

そうそう。
防弾ベストを貫かれてもいたとか。
撃たれたら無傷でいられるものではないんですね。
子供や女性たちといった普通の人が撮影対象てので、やわらかい表情で接していたんでしょう。
気が緩んでるということではないんでしょうけど、ピリピリと気を張って危険に備えていてもどうか、てところだから逃れるのが遅れたのかも。
覚悟していってはるでしょうし、ご家族も覚悟はされているんでしょうけど。
何故、こんなことに。と思てしまうんでしょうね。

かえるままさん、こんにちは

理解することと理解されるように努力することも大切ですね。
ご近所みんな顔見知りで悪さすれば叱るおっちゃんがいて。みたいな濃いぃ人間関係が世界中で築けたら平和に近づくんでしょうけどねー。

kotoneさん、こんにちは

宗教の都合上、女性が話すのは女性の方がいい、てなのもあたりするんでしょうから女性でそういう報道に携わる人って必要なんでしょうね。

大きな心で話を聞いて理解し合うことが大切。て思いはするんですけど。
韓国相手にはそんな気になるかと言われると今は無理。て思ってしまったりします(^^ゞ

自然界に沿う生き方をしよう♪

こんにちは。
(現地で)目立っちゃったんですかね〜
お気の毒に。

彼女に関するコラムも読めます。
まずはコラムを読みにいきましょう☆
http://birthday-energy.co.jp 

作家や芸能人を例として東洋史観の考えに基づき解説したコラムが読めます。
裏コラム、極裏コラムもあわせてなんと5万タイトル!!
さくいんも充実して過去のコラムも検索しやすくなりました♪
コラムを参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!

てまりさん、こんばんは

戦闘員ではないジャーナリストだ。とわかるカッコでないとあかんでしょうから目立つといえば目立つんでしょうけど、狙い撃ちでもないでしょうからね。

プロフィール

カテンベ

Author:カテンベ
音楽とか映画とか本とか、ゲームとか。
お気に入りのもんだったのに、最近接してないなぁ、てのを見直してみようかな、て思っとります。

リンクはご自由に。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ABC (4)
U2 (9)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
AMAZON
FC2カウンター
お気に入りアルバム
お気に入りもありすぎるくらいありますが、これははずせません。
おすすめ本
Kindle
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログをリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR